ホワイト領域のブリーチについて

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

久し振りにこれ開いた希ガス。



なんかね、





こんな感じでして。
管理してもらってる方から
ちょっと今日は書かないでー
って御達しがあったので、じゃあこっちで書こうかと。





あ、そうそう。





ピンタレストのアカウントを作ってみました。

なんかね、うちのスタッフがやってみたいって言うからさ。
広報大臣としてはそりゃあ手を出しておかないと。
何が出来て何が得意でどんな人が使っててどんな投稿がウケてetc…。
孤軍奮闘するのは、辛いですからね。
何かあった時に助け合うためには、知らないとどうしようもないですから。
それに、やってないやつにヤレって言われるの、腹たつじゃん?
手が届く範囲なら、全部やらないとさ。
示しが付かんしね。





そんなわけで、ピンタレストのアカウント持ってるHanaさん信者諸君らはフォローするように。
持ってないHanaさん信者諸君らは今すぐ垢作ってフォローしてね。
今フォローしてくれた子達にはなんとHanaさんポイントを15ポイント贈呈だよ。











閑話休題










まあ、戯言だよね。



で、今日の戯言その2〜。





ホワイト領域のブリーチについて。





最近この手のご質問、しょっちゅう頂きます。有難や有難や。
こんなブリーチしか出来ないようなペーペーに質問して頂けるなんて光栄極まりないですわ。



大体、そもそも。
こういうご質問をしょっちゅう頂くようになったのも、銀座とか熊谷あたりが発生源な気がするんですけれど。
ぼかぁね、もっとアングラでじっとりブリーチだけしてるつもりだったんですよ。
気が付いたらこんなことになっちゃって。怖や怖や。



で、だよ。



そもそもとして、ブリーチ…、というかカラー剤全般、ゼロテク以外で塗る理由が僕にはよくわからなんだ。

禿げるし白髪増えるし沁みるし痛いし。
アレルギーになったりするわけだし。
塩基性とかなら色付くし。
百害あって一利なしじゃないですか。



勿論、100%完全に頭皮についてないかと問われたらぐぬぬなんですけど、そのつもりで塗るのは、カラーさせてもらってる子たちのことを考えるならキホンノキですよ、僕にとっては。



なんて言ってるけど、美容業界は宗教みたいなものだと思ってるので、異なる宗派に中指突き立てても面白いことなんて何もないでしょうから、あくまで僕は、って暈すんですけど。









閑話休題












放置時間についてはあれね。
僕は相も変わらず、基本ロングタイム派です。
最近さらに時間が伸びることが増えました。



ってのも、



行けたから。






地毛から、1roundで。








ところで、ブリーチ剤着いた瞬間K点超えしそうな箇所のムラを直す方法、知ってる方おりませんかね…。
ビビりなんで攻められないんですわ…。








でね、今日1番話したかったことはこれなんだけどさ。











僕ね、言っておくけど普通のぺーぺーだからね?

なんか皆さん凄い持ち上げてくれますけれど、僕のやってることなんて大したことないんですよ??
そんな凄いことなんて何1つやってない。



ただ、好きだなー、面白いなー、やりたいなーって思うことをね。
好きに、面白可笑しく、やりたいようにやってるだけ。




だからね、なんて言うかさ。
あんまり分不相応に持ち上げられると、悲しくなるんだ。



強いて言うなら。



本当に強いて言うなら。



あいつに出来て俺に出来ないわけがない。
っていう根拠の無い自信があるだけ。



たかだか数年しかこの業界にいない僕が、それも持たずなんでヤベェ奴らがゴロゴロいる中で戦えるんだって話ですよ。



で、その根拠のない自信に根拠を与えるために、考えるんですよ。
あの手この手を試すわけですよ。



試しもしないで、高みの見物で、知った気になって。
それで対岸の火事の様に、
「あの人は凄いねー」
って。



それは違うじゃん。
同じ世界線で生きてるんだから。
他人に出来て自分に出来ない事なんて殆ど無いはずなんですよ。
考えてなんぼ、試してなんぼです。



今に見てろよおっさん共。
ゼッテェワクワクさせてやるからな!!



やられたら、やり返すんですよ。
ワクワクさせられたら、ワクワクさせ返しましょうよ。



その為に、そのワクワクさせたい人達の作品を、自分の心の中で最低基準とする分にはいいと思うんだけどさ。
僕も、僕の中での最低ラインは彼の作品だしさ。



…超えられたことは一度も無いけどねwww








話が逸れたね。







閑話休題









で、だ、よ。

僕が出来る事なんて誰でも出来る事なんです。
で、出来るか出来ないかは…、というか。
結果的に出来たなら、なんだっていいと思うんですよ。



勿論ね、より良いやり方があるなら取り入れたらいいと思いますよ?



けどね、なんて言うんだろうなーーー。



カリキュラムとか、教わる事とかって、絶対じゃないと思うんですよ。
多分ね。



あれはさ、あくまで模範解答。
失敗しない為のフレームとか枠組みとか。
そんな感じの保険だと思うんですよ。



良くも悪くも、それ以上でも以下でもない。



だからね、それに沿ってやるのも良いんだけどさ、もっと自由になれば良いと思うんだよ。



自由に、思う様に。
やって、見て。
成功したり失敗したりして、学べばいい。



で、その失敗したなーーーって時に、帰る場所がカリキュラム的な教わった事だと思うんだ。
やべぇ!!って思ったら、一回落ち着いてそこに帰ればどうにか出来ると思うんだよ。
皆んな、少なくとも僕よりは上手いと思うから。



だから、なんていうかね。
僕なんかのことを持て囃すくらいなら、いっぱい失敗したらいいんじゃないかなぁ。



今凄い人達はさ、なんで凄いかって、何もないところから失敗しまくったからだと思うんだよ。
いつぞや、なんかとんでもない場にお呼ばれした時に色々お話聞いたけど。



うん。
きっと、そうなんだと思う。



そういえば最近ね、とあるクリエーターな方がカラーしに来てくれたんですよ。
こう、大人数で1つの作品を作り上げる系なお仕事されている方でね。

で、その人曰く、
「凄い人達ってさ、やっぱりどこか子供なんだよね。それも5歳児くらいの。好奇心旺盛で、自分にとって面白いか面白く無いかだけが基準な感じのw」

って。



どの業界も、どんな分野でも、作品を作る人はそういう人なんだろうね。



知らんけど。













閑話休題












また話が逸れ始めたから少し戻そう。



兎にも角にも、だ。
思うがままに、やってみたらいいんじゃ無いかな。



僕も、2roundホワイトは、見様見真似どころかブログから想像して、たまに上がるインスタを見てさらに妄想して、真似ただけだからさ。



今回の1roundだってそう。
出来たって言うから、くっっっそ!!!って思って対抗心だけでやってみただけだし。



そんなんでも、意外と出来るもんだから。
あとは、そのクオリティの向上と安定をさせる為に、答え合わせのつもりでカラーしてもらいに行くのが1番いいと思うよ。
理論的な事なら、講習受けるのもいいんじゃ無いかな。












あと、そうね。
一応お断りしておくんですけど、僕あと5年は講習とかやるつもり無いので悪しからず。
話が聞きたいとか言ってくださる方、僕が思ってるよりも少なくないのよね。
それ自体は嬉しいことなんですけれど、そんな人様に講釈垂れられるほど、僕は僕がやっていることを体系化出来ていないので。
まだまだ、トライアンドトラブルの繰り返しという火中に身を置いているので。
全身火達磨ですわ。



けど、そのお気持ち自体はとっても嬉しいので、どうしてもって仰る蓼食う虫な方がいらっしゃったら、カラーしにくるか焼肉奢ってください。タンとハツが美味しければ尚良しです。












なんて、ダラダラ書いてみたけど、なんて言うんだろうね。
本ブログほど誰に向けて書いているわけでもないから、纏まりがないよね。
締まりが悪い。
どこの、とは言わないけど。











んーーー、あ。



最近ちょっと悲しかったことー。















送られてきた画像から触発されて買いに行って開けたら、ネタにも出来ない様な中途半端な感じになったことー。







最近ちょっと嬉しかったことー。












シークレットモードで検索したらー
1ページ目に来てたこと〜。


これはもう、ウスイッチ大先生のお陰ですわ…。
これからも、僕が見たいものを見て、見続ける為に頑張ります故、何卒宜しくお願い候。













オチはないよ。






あ、ピンタレストフォローしてね〜

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000