往年を振り返り、本年を慮る。そこで思うのは矢張り。

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

ホワイト×漆塗り方式で2ヶ月経ってもこの色持ち。

自分事を他人事のやうに語るのは些かヨクないことではあるとは思いますけれど、
やっと少しばかり、コヤツはヘアカラーというものを理解してきたのだろう。
そんな事を思ふ、三ヶ日の終いの夜にございます。



ところで或る人から聞いた話なのですが、

「その年の最後のお客様と、その年の最初のお客様は、その人の一年を象徴するお客様なのだよ。」

そう言われてみれば、私の昨年の染め納めはホワイトでありましたし、本年の染め初めもまたホワイトという、メラニンとの闘争が私の仕事であらんと突き付けられているような、いやしかしそれは自分自身が望んだ事でありますから、何も不平や不満などは一切御座いませんし、むしろそれは大変喜ばしいことだとすら思う次第に御座います。


そんな明日に備え、寝ようと呟いてみたものの、遠足の前の児童の如く、高揚感で寝られずにいる、プロフェッショナルとしては失格な有様です。





閑話休題




なんとなく、気が向いたので純文学っぽい書き方をしてみたのだけれど、所詮は趣味程度にしか読んでいないからまぁそりゃあ無理があるってもんですわ。


要約すると、

いらんこと考えんと、いい加減寝れ






閑話休題




でさー、なんかねー、明日から2018年の仕事が始まるとかさー、別段そんな区切り大事マンブラザーズではないから気にしてないつもりだったんだけどさーーー。




こんな事を呟くくらい、今年は凄い年になると、勝手に妄想しているんだよ。


って言うのも、去年?だったっけ??
サンプル貰ったくらいで大して使って無いし、僕の中での重要性は下の下だったから忘れちゃったんだけれど、

ファイバープレックス
Rカラー

この辺りが出たじゃ無い?
あとほら、今年2月だっけ?に出る、

オラプレックス??

よう知らんのやけど。あのあたり。


あのあたりのコンディションをどうこうする系のやつらさー。

とにかく切れ毛がなくなることと、ツヤだとかハリコシが出るだとかで、まぁ祭り上げられてるわな。
一部じゃ、"ダメージを90%カット"みたいなことを嘯く人もいるみたいで。
ウケるよね。


でもねー、上にもさらっと書いた通り、僕の中での重要性はかなーーーり低いんだ。


だってあれさ、ブリーチのパワー自体はそこまで下げてないんでしょ?

言うならよくあるトリートメントの上位互換ってだけでさ。

なんなら今のところ、切れるほどのダメージ状態までなったこと、殆どゼロだしね。






なんて、ここまで書いて、

俺、どんだけそのあたり嫌いなんだよwww
これじゃただの導入できていない勢の僻みだぜwww

なんて思ったからここら辺で






かんわきゅーだいっ







で、さ。
何処ぞの誰ぞが検証やらなんやらで書いてたブログとか読んでも、帰ってきた子たちの状態見ても思ったのだけれど、

別段ダメージソースを消し去っている系では無い


わけなんだよね。
アルカリ度低いけど死ぬほど抜けるとかさー、そういうわけじゃないんだよね。多分恐らくメイビー。

んで、それを使って、例えばよくある話だと、ホワイトにするために3回4回とブリーチをするわけだ。





それってさ、使ってる意味、あるのかな。






結局それって、良い薬(笑)使うから値段上げますよー


みたいな、美容室の超次元論理あるあるでしかないわけで。
いや、さ、何かコストをかけた分、リターンを得ようとするのは至極当然のことで何も否定しないんだけれど、僕ら美容師ってのは技術職なわけでさ。
技術に対して、金銭を頂戴しているわけでさ。


メーカーさんが作った良い薬(笑)を塗って置いて仕上げるだけの思考停止施術なら、臨店講習に来るメーカーの方の延長でしかないんじゃないの?




なーーーーんて、思うんですよ。


みんな大好きだよねー、イルミナとか、アディクシーとか、スロウとか。
どれもとっても良い薬剤だと思うよ。
ペーペーな僕でもわかるよ。

でもね、思うんだ。

それを使って良い色が作れたとしても、僕自身は何一つ上手くなってないんだよね。


だってあのあたり、ほんっと塗ればそうなる便利な薬剤だものwwwwww


うちでもイルミナは導入しているけれど、だから僕は極力使わないようにしてる。
ってか、必要になる案件が極々限られてるからねwww
あ、二剤はあれ大好きよ。

前からうちの店で取ってる、KPとルミトナー、ロコル マニパニあたりがあれば困らんし。

たまには使うよ?気分が向いたら。
でも、仮にあれがなくなったって、困りはしないんだ。





閑話休題





いやー、ブリーチの年になるって話で話を進めていこうと思っていたのに、この有様だよ。


さてさて、本題の今年はブリーチの年になるだろう的発言のアレ。


たーぶん、なるよ。


多分ね。


時津風の「多分ね!」くらい当てにならないけれど、多分ね。


でねー、僕は思ったんですよ。
いやほら、言うてまだまだペーペーだしさ、他人様に大してあーでもねーこーでもねー言うのも気がひけるのだけれどさー。





なんだ、そのさ、





大丈夫かなぁ…。って。



僕もさー、まだまだ分からないことが盛りだくさんのてんこ盛りなんですよ。
大して上手くもないくせに、ブリーチラバー度合いだけは一丁前なので、

とりあえずブリーチしよ。

なんて、毎日毎日宣っているのだけれどさ。


やればやるほど、ほんっっっと難しいなって思うんだ。


特に、既染毛に対するアプローチ。


履歴がほんっと、素直に出るからねー。
綺麗に染まっているように見えて、実はとってもムラムラしちゃってたなんていうムッツリブラウン当たり前にいるからねーーー…。

でさー、そんなのの修正活用を毎日のようにさせて貰ってたりする中で、思うんだよ。


ファイプレ、オラプレ、Rとか、あのあたり使ってダメージ無いような気がして、気がついた時にはポーラスってたwww



みたいな案件、増えそうだなーーーって。


ブリーチ大好きマン、毎日ブリーチしてる人だから、使ってそうなイメージ持たれているんだけれど、根本的なダメージソースを消してくれるアイテムでないのであれば、僕に取っては無用の長物でしかないんだ。

むしろ、だったら、無茶なブリーチは極力避けて、ホームケア頑張ってもらった方がよっぽど綺麗でいてもらえると思うし。
それらみたいなやつじゃなくても、処理剤も十分良いものがあるだろうしね。
ダメージが無いように見せるのは、シャンプーとトリートメントとかアウトバスみたいなスタイリング剤で十分なんだ。


そんなことより、黒染めを完璧に除去できる薬剤とかそっちの方がよっぽど欲しいよwww




ブリーチは、本当に怖いものだからね。






閑話休題






まぁ、何にせよ、世の中に綺麗な髪色華やかな髪色が今後増えていくであろう、その土台となる、そんな一年になると僕は信じているんだ。

でも、だからこそ、しっかり勉強しないといけないなって。

基本的なお勉強と、トライアンドエラーの繰り返し。
その中で、着実に実力をつけていかないと、すっからかんになっちゃうからね。

ましてや、薬剤に頼るだけの美容師擬にはなっちゃダメだもの。






閑話休題





長くなったんだけど、まあなんだ、ラブレターみたいなものだと思って読み流してもらえたらそれでいいんだ。
所詮はペーペーの戯言だからね。


でね、ふと思ったんですよ。



最近流行りの髪質改善。
あれの関連だかなんかで、ツヤ髪大学ってあるらしいじゃないですか。
何回かに分けて、徹底的にストレートを学ぶってやつ。
あれの、ブリーチ版を(チラッ  もちょっと本格的に(チラッ   やれないかな(チラッ  って。
別に、誰に、とは言ってないんだ。誰に、とは。

でも、そんなツヤ髪大学ならぬ、色抜大学みたいなブリーチだけに特化したやつを出来たら、もっと面白い髪色で街が溢れるんだろうなー、って。



誰に、とは言わないけれど、楽しみにしてますwww




やーーーー、本当、今年はもう、今から楽しみだよ。

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000