【育てる】ハイライト×ハイライト、からの…【ヘアカラー】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

ピンク×ネイビー。定番の組み合わせです。
…と思ってふと、定番じゃ無い組み合わせって何だろうなって思ったんですけど、あまりオーダーがないだけで割と何でもありだと思うんですよ。

なんか、面白配色ないですかねぇ…


閑話休題


ハイライト入れました①


ハイライト入れました②


で、 


それから約2ヶ月ほど経ちまして…
だいぶ色落ちしましたわね…。
まぁ、前回は少しだけ明るめな設定でしたし、ハイライトも2回連続で入れてましたから、被って来た部分なんかは特に明るくなっておりました。

んでもって今回はお任せとのこと。

なので、ハイライト×ハイライトでかなり明るくなった状態から、一旦落ち着かせてみようと思います。

で、出来たのがこちら…

へい!!!

ローライト2種類&ハイライトで、今回は少しだけベージュ味を強めにしてみました。


僕の中でのルール…、というわけではないんですけど、ローライトを入れる時は2種類入れる事が多いです。

1つは、ある程度抜けてくれるブラウン味の少ないローライト
もう1つは、ある程度残ってくれるブラウン味の入るローライト。


その場での仕上がりは1つで作るのと大差ないですが、

この2つが入ることで色落ちした時に一番残るローライトとそれ以外の部分のコントラストが付きすぎず馴染んでくれて、それでいて一番暗いところから明るいところまでの差はしっかりとついてくれるんですよね。

あまりパッキパキにならない、という感じです。

逆に、ハイライトで複数使うことはそこまでないのですけれど、強いて言うならほぼ必ずって言っていいくらい"クリアブリーチ"で、

メラニンを無くすと言うより、今入っている色素を除去する

ことでハイライト部分を作る事が多いです。
ダメージの兼ね合いもそうですし、特に必要がないので脱染で済ませてます。


意味があることはするしないことはしない。

やってることは細かいかもしれませんけれど、思考としては単純です。

それは何も作り方だけでは無いです。

例えば、今の時期に多い
秋だし少し落ち着かせたい。
このオーダー、本当に多いんですけれど、僕の中で"落ち着かせる≠暗くする"なので、単純に暗くするだけと言うことはほぼ無くて、どちらかと言うと
貴女にとって落ち着いて見えるのはどんなお色やスタイルなのか
を徹底的にお聞きします。

それも、矢張り必要だから。
何故なら、僕のカラーさせてもらってる子たちの多くは暫くすると
Hanaさん…。やっぱり明るくしたいwww
って言い出すんだものwww


なので、それを見越した作り方をします。

実はトーンダウンだったり落ち着かせる方が、明るくするよりも気を使うんですよね。

そんな僕のカラー。
結構いろいろお聞きするので、苦手な方は苦手かもしれませんが、本気で可愛く・カッコよくしたいと思っているからですし、後々の事を常に考えてのことなので、お付き合いいただけたらと思います。
勿論、なるべくめんどくさい感じにはならないように気をつけてるけどねw


本気で可愛く・カッコよくしたいので、是非#カラーさせてください可愛くします です。

ご予約お待ちしております(=´∀`)

ではでは!ノシ    
⬇︎予約可能時間一覧⬇︎  
※初めての方は16時までにお越しください

9月

10月

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000