【昨日に引き続き】ベースが綺麗だからこそできること【まだ話します】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

ウイッグカットでもしたのかな?

っていう色合いの毛束、よく落ちてます。
確かにうちのお店、ウイッグカットしてるけどさ。

金は勿論、青、紫、ピンクに赤…etc

てな訳でこんな感じにさせていただいていたのですが…
インナーカラーというか、むしろもうトマトのヘタくらいしか被せは残さないくらいの長広範囲インナーカラーです。

それよりも…


この子、来てくれた時の状態が…

綺麗なホワイト


だったんですよ。

勿論、ご本人がお家でのケアとして、しっかりと紫シャンプーを僕が推奨する使い方で使ってくれていたのもありますが…

この子の一個前がこんな感じの
いろんなブルーとかバイオレットが織り混ざった状態でした。

インナーは元々ホワイトなので、順当にそうなった感はありますが、そうなってくれるのは矢張り、ベースをしっかりとホワイト近くまで持って行っているからこそ、ここまで綺麗に色落ちしてくれるのです。


ホワイトもそうですが、ペールトーンのピンクなども同じで、

ベースとなる髪の毛に残っているメラニンやカラー剤の色素が、色落ちに大きく関わってくるのです。


例えば、ブリーチ一回で作ったグレーの場合は、染めたても勿論昨日お話しした通りですが、色落ちした感じも…
こんな感じにベージュになってきます。
これは矢張り、ベースとなる髪の毛に黄色のメラニン色素が残っているが故です。

ですが、ブリーチ2回をして、しっかりとホワイトにできるベースを作っておいてあげれば、寒色系でブラウンなどを使わず作ればホワイトっぽい感じになってくれますし、オレンジを除く暖色系であればパステルピンクっぽくなってくれます。

勿論、どっちの方が綺麗だという話でもないですし、そもそも色落ちしても綺麗であることを前提に作らせていただいております。

貴女にとって、どちらの方が綺麗だと思うのか可愛いと思うのか、そしてどちらがご希望なのか

それは僕がどうこうでなくて貴女がどう思われるかです。

ブリーチを1回なのか2回なのか…、どこまでベースの色素を取り除くかが褪色後の状態を左右するので、是非その点も考慮していただきご相談いただけたらと思います(=´∀`)


ご予約お待ちしております♡

ではでは!ノシ 
  ⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000