【どうせなら】◯色にしたい!でもそれだけでいいの?【全力で】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

終電で帰るとか、始発で出勤するとか、頑張ってる人感満載なことをするのは嫌いです。
なんとなーく来ててなんとなーーーく帰ってる、でも売上だけはきっちりぶっちぎりで上げてる。ラノベ主人公のような。
目指すはそこです。

そう、

厨二病です



閑話休題


インナーカラーでグリーンに!

毛先だけレッドで!

ポイントでブルー!




いいですよねぇ(=´∀`)
鮮やかなグリーンは鮮やかながら穏やかさがあり、深みのあるレッドは可愛らしくも大人っぽい雰囲気に、さりげなく入るブルーはよりクールでかっこいい印象に。

いいですよねぇ〜〜〜


でも、

それだけでいいんですか??



いや、勿論単色は単色でその良さはあります。
単色でのスタイルを否定するつもりは全くありません。

で す が


カラリストとしてというよりも、一個人としての…髪色で遊んだり、遊んでいる人を見るのが好きな色欲魔としては、インナーやグラデーション、ポイントでも

どうせだったら、イロトリドリにしたい!


でも、したいのは◯色だし…、複数色使うのは今は違うかなー…

ってのも、わかります。

だ が し か し


例えば緑。

緑って、1つだけですか?


いやまぁ、色彩学的に言う緑は1つです。
ですけれども、普段僕らが認識している一般的に言うところの緑は…

これ以上あります。


つまり、例え緑一色であっても、1つの緑で塗り潰さないこともできるんです。


こんな風に…


ねっ!!!

色落ちした結果のハイトーンブロンドが似合ってたのでそれはそのまま生かし、薄めの緑〜緑〜青緑をこんな感じにざっくりと配色しております。

そうすると、1つの緑だけでは作れない深みや立体感を作るとができるんです。
薄めの緑は、アンダーのブロンドが透けるくらい薄めにしているので、その分色落ちも早くなりますが、色落ちしてからがまた面白い。
濃さが少しずつ違ったり、微妙な色味の違いがあるので、抜けやすい場所と残りやすい場所があるので、染めたて〜色落ちするまでずっと変化を楽しむことができます。

イロトリドリはイロトリドリでも、ニュアンスで作るイロトリドリ。


一色塗りつぶしではないけれどド派手というわけでもない。
遊びたいけど派手すぎるのは…
と言う方に特にオススメなお色の作り方なので、是非ご相談ください♡


ではでは!ノシ  
 ⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000