心の底からどうでもいい記事書きまーす

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

先日、こんな記事を書きました。
したら、敬愛する我らの動く大図書館ことしらいから
って言われたんで、

久し振りにレモン爆弾かなー

って思って、ついでにロシア文学で盛り上がった他のカラーさせてもらってる子にオススメしてもらったやつとか諸々買いたいし、どっかでかい本屋いこーって思って、キムキムに聞いたら…

キム:ブックタワー行けば?

ぶっく…、たわぁ??


なんぞそれそんなもんあるんかいな早よ教えてやどこ何それ遠い?遠いん??いや遠いんやr…


アキバのね、昭和通りの方。Hanaさん的には万世橋警察署の通りって言った方がわかりやすいかな?

あーーー、ここか、わかっt…、っておいwww


ビル丸々本屋でねー、"あそこにないものは殆ど無い"ってくらい品揃えいいよー。

あーーー、横浜の有隣堂本店みたいな?
よし、チョッチ行ってくる!




………ってことで、

来ました。

ビル丸々本屋。

これはアツイな…。


8階建?のビル一棟丸々本屋だそうで。


そりゃーーーね!
あるさ!何だって!
古書とかで無けりゃ普通に出版されている作品くらいあるよねー。

ってわけで今回は
  1. 檸檬:梶井基次郎
  2. 偉大なる、しゅららぽん:万城目学
  3. キケン:有川浩
  4. 奇想と微笑:太宰治傑作選(編:森見登美彦)
  5. ベールキン物語:プーシキン
  6. アンナカレーニナ:トルストイ
をとりあえず買おうと、意気揚々とこの本の樹海とも言えそうな建物へ足を踏み入れたのである…、みたいな。

ちなみに、1と6は既読で、久し振りに読みたくて。4は森見登美彦の視点が好きで、他はオススメしてもらったものでした。
なので、個人的にはとっっっても2〜5が欲しかったのです。


欲しかったのです。



………、欲しかったのです。




僕のブログを読んでくれている蓼食う虫な諸兄はもうお分かりであろう…

半分しか買えなかった…。

何ならアンナカレーニナは3部作なので、1/3くらいしか買えなかった…


しかも、岩波も新潮も光文社も揃いも揃ってないとかどんな状況よ………。
そして今話題の森見登美彦…。話題のぉ!!









……






………、とりあえず


檸檬から読みます。
似てると言われたので、すぐに読み始めました。
昨日の晩に買って、帰ってから速攻読み始めて「桜の樹の下には」まで読み進めました。

ここからどんどん読み進めていきます。



いきます…



が!!!



このタイミングで!いざ文字の海へ文学の世界へ足を踏み入れんとしているこの時に!まさかまさかの予想外のいや分かっていたけれども知っていたけれども!!!

ヲタコイ新刊ktkr!!!!


しかも、

しかもだ!!!

なん…、だと!?



見なきゃ(使命感



とりあえず速攻読み終えて、明日からまた文学の世界へ文字の大海へダイブです。


オススメの作品あったら教えてください。
ちなみに個人的には最近の作家さんより昔の作品や古典作品と呼ばれるものが好きですし、海外ならロシア文学大好きです。

よろしくどうぞ。

ほな。

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000