鮮やかだけど鮮やか過ぎない、明るいけど明る過ぎない

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

派手髪と言えばヴィヴィッドな明るく鮮やかなお色をイメージする方も多いとおもいます。
例えばこういうのとか
彩度マックスのピンクです。

とかだとちょっと、年齢的にはしたないなーって思うので、もう少し鮮やかさを抑えた感じで明るめなピンクにしていただきたいんですけど…

あー、ね。

こんなのとか??

…、もちょっと抑えた方がいいかなーw

あーーーーー、例えばなんですけど、ピンクじゃないけどこういう系統とかはどうです??

あー、こういう柔らかさというか落ち着いた感じで、もっと明るい感じにしたいなーーって。

あーーー。おけ把握です。
ただ、明るくすればするほど、どうしたって"薄く"もなってくるので、最初は少しだけ濃いめにさせていただいて、色落ちした頃にちょうどよくなるような作り方させてもらってもいいですか??


はい!お願いします!

っていうわけで作らせていただいた今日のピンク。
被せはナチュラルな落ち着いたアッシュブラウンで、インナーはブリーチ一回からかなーーり薄めたピンクに。
サーモンピンクとかそういう感じ。

トーン的に目指したのはソフトトーン。

ソフトってつくくらいだから柔らかいです。
明るめな部類ですが明る過ぎず、彩度も高過ぎず低過ぎずなちょうどいいくらいの系統です。

大人っぽく落ち着いてて、でも鮮やかなお色にもしたい!
となると、"落ち着いてて"の部分に引っ張られて、ついつい暗めのトーンを提案しがちですけれど、明るめなトーンでも彩度が控えめであれば落ち着いた印象になってくれます。

派手髪好きなんだけど、歳的に流石にね…
とか、
派手髪にしたいけど、ド派手にはし過ぎたくない…。
ということであれば、ソフトトーンやダルトーンがオススメなので、是非ご相談ください(*´∇`*)


ご予約お待ちしております♡

ではでは!ノシ   
⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000