【ホワイトには】カラーをする上で大切な3つのこと【出来ません】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

最近ホワイトについてばかり書いている気がします。
確かにホワイト大好きです。

だけど、ホワイトだけが大好きなわけではないです。
僕が好きなのはイロトリドリです。
色欲に塗れてそうなくらいイロトリドリで見た人が「何色なのそれ!?」と驚きワクワクするようなカラーが一番好きです。
こういうのとか。

ハイトーンブロンドを作ってから、着の身着のまま気の向くまま、思いつくがままに色を乗せていく…
そんな、作っている張本人すら予測できない、そんなカラーが大好きなんです。




最近あまりにもホワイトにしたいという子たちとの連戦が続いたので、ここはひとつ、また改めてホワイトにする上で…というか、

そもそも綺麗なカラーにする上で大切な3つの要素

についてお話しさせてください。

尻と足首とウエストの話ではありません。
それは僕の性癖の話です。
詳しく聞きたい方は是非#カラーさせてください可愛くします 


閑話休題


カラー(ブリーチ)をする上で大切なこと〜

それは…


時間
体力
履歴


僕はこの3つだと思います。

・時間

焦ってもいいことありません。
特に僕がしているブリーチなんかは、焦って上げたり加温器使って反応を早めたところで、無駄とは言いませんがダメージが大きくなったりムラになりやすかったり何なりと、大した意味が無いので無駄に限りなく近い何かだと思っています。
全く使わないわけでは無いですが、半年間で2回か3回か…
それも、冷房ガンガン当たる席だからくらいの理由です。

僕のブリーチは諸々含めて頭からケツまでで平均して1回1.5hくらいは余裕でかかります。
そこからさらに色を入れるとなるとご来店から仕上げまでで3hはかかってきます。

ホワイトだとか、かなりのハイトーンにしたいとなったら最低でも4〜5hは見ておいてください。


・体力

僕の体力では…、なくも無いですが違います。
皆さんの体力…、は確かに必要ですが今言いたいのはそれではありません。

わかりやすいワードで言うなら"ダメージ"です。
髪質なんかよりもよっぽど大きく分かれます。

例えば
  • 既にブリーチを3〜5回されている。
  • セルフカラーをしまくっている。
  • 縮毛矯正をされている。
etcetc...

色々です。髪質なんかよりよっっっぽど人によって違います。
ほら、言うても大半の人は日本人ですし、もっと言えば九割九分九厘、人間です。
地毛スタートで2回か3回すりゃ大抵ホワイトです。
僕のカラーさせてもらってる子たちの中で唯一ホワイトにするのに3回必要になりそうなのは南国の鳥になった彼女ただ1人くらいなものです。
あのじゃじゃ馬…、もとい、じゃじゃ鳥とは

こいつぅ★(血涙

てへぺろっ☆
ってやりとりをいつもしている気がします。

それはさておき、

ダメージ度合いとは、言うならば貴女が生きてきた人生の断片です。
沢山の男性と愛を交えた方もいれば、婚約を交わした相手としか交わらないと決めている方もいるでしょう。
なんの話かは言いません。ご自由に妄想してください。

人によって、ダメージ度合いは本当にマチマチです。
同じブリーチ1回でもお店によってやり方や薬剤が違いますしそのあと乗せるものも違います。、
また、そのあとちゃんと乾かしていたかとかアイロンの温度だとか、普段のケアやなんかだって関わってくるので、

髪の毛のダメージ
=
貴女の日頃の行い


と言っても過言では無いと思っております。

だから、ちゃんと髪の毛は大切にしてほしいのです。


・履歴

これ、みんなが思っているよりよっっっっぽど大切です。
死ぬほど大切です。

これがわからないと話になりません。

例えば、
前回はブリーチしてたところをガッツリトーンダウンしました!
と言われた時に、どんな薬剤でどうトーンダウンをしたのか…
例えば地毛並みの暗髪であっても、何でその色を作ったのかでブリーチした時の上がり方は全く変わります。
美容師さんによっては白髪染めの薬を使う場合もあります。それはそれで、1つの答えですしその人なりの正義あっての事だと思いますから別に否定はしません。
しかし、そうだとわかっているのといないことで大きく変わります。

そんな時は、普段のライフスタイルを踏まえた上で染めたてと現状を見させていただいたり、あらゆる方向からもうs…、もとい想像するのですが…。

派手髪の中でも、染めたてと色落ちの仕方で何で染めたかが最もわかりづらい
前回ピンクにしてもらいました!!
ってやつ。
ピンクとか暖色系は、所謂普通のカラー剤であるアルカリカラーで染めたか、カラートリートメントなどの塩基性カラーで染めたかがわかりづらいです。

また、それに加えて塩基性の中でも何で染めたかは勿論、そもそも

何を使って染められたか

を把握している子はどれくらいいるのでしょうか…。
多分ほんの一握りくらいだと思います。

確かに、美容師さんもわざわざ何を使ってるか説明する人も少ないですし、聞くのもなんか悪いかなーなんて思うのもわかります。

ですが、それがわからなければどうしようも無いというか、

予期せぬハプニングが起こる可能性が跳ね上がります。


そういった下らないトラブルを防ぐためにも、なるべく同じ美容室に通って頂きたいですし、たまにいる

色んなところに行ってみたい!

という子や

なんかピンと来なくて色んなところ行っちゃう

なんていう子は、だいたい最後美容師さんは質問タイム的なのを設けてくれると思いますから、必ず

何をどう使ってどうなったか

の記録を付けるようにしてください。

プロだからそれくらい見ればわかるでしょ!?

………、いやそれはプロだからどうとかではなくて、そもそも僕ら人間ですし、エスパーじゃ無いですし、ミクロの世界を可視化できる能力者じゃないですし…
ちゃんとした理論理屈に基づいて、ただひたすらに直向きに髪の毛と向き合っているだけなので…
貴女の過去は貴女しか知らないし、そもそも過去のことなんて見て無ければ無いのと同じですから。

自分の身は、自分の物です。ちゃんと自立しましょう。



その具体例がこちらの子。

ホワイトブロンドにしてください!!
ってことで某日15時に来てくれたのですが…
中々キュートなダメージ度合いとエキセントリックなムラ…
お話を聞いたら某アイドルだとのこと。

いやいや貴女、見た目も商品なんだから流石にこれ以上はマズイってやめといたh…、えっなにそんなのわかってるしやりたいんだ?えぇ…。んー、まぁー、ねー。わーーーかった、やる。やるけれども、かくごはしておこうね。


とりあえず恐る恐るブリーチして見たら謎なくらい赤みが残る…。

(こりゃ上がらない部分にもう一発修正…、サプリかぁ…?)

なんて思ってたら、
今日って何時終わりですか??

んーーー、早くて19時とか?

えっ!?仕事のレッスンあって17時にはここを出なきゃいけないんです…

そりゃいかんわ。行きなさい。
ただ、この状態じゃとてもじゃ無いけど仕上がってるとは言えないから、別日にもう一度来てもらっていい?いつ来れる???


ってわけで今日またご来店いただきまして…
うちのライトの黄色味がマックスになる席で撮ったとはいえ、まだまだ全然イエローでホワイトどころかブロンドとすら言えない状態。

ここからさらに修正ブリーチぶっ込んで、長して色味調整して…

んーーー、やっぱりムラとかもそうだし、ダメージ的にもここが限界やなぁ…

えっ??めっちゃかわいいです!!ありがとうございます!!

えっ?えっ??

マジかーーー…

ご本人が満足ならそれでいいのかもしれませんが、僕的には不完全燃焼感が半端なかったです。
とは言えこれ以上はどうしようも無いのもまた事実。

とりあえず、これからはもっと綺麗なホワイトブロンドにしていくためにも、僕のところでなくたっていいから、ここだって思ったらそこに通ってください。ホント、心の底からお願いします。


とだけお伝えしてお帰りいただきました…


なにやらツイッターで喜んでいただいてたのでまぁいいかと。

と、

基本です。


沁みない動かない熱くないは美容師三原則です。

多分。


とりあえず、なんだ、長くなったし締めようか。


髪の毛は、大切にな!!


ってか、

大切な髪の毛だし、#カラーさせてください可愛くします



ではでは!ノシ  
 ⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000