【セルフカラー】ピンクとパープルのグラデーションにしたい!【ダメ絶対】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

秋葉原に生息するようになって半年。

初めていきました。
つけ麺武蔵の昭和通り側のお店。

武蔵自体はたまに行ったりしてましたし、美味いことは知っていたんですけれど、久しぶりに焼豚の美味さに感動しました。

都内の美味いつけ麺屋、教えてください。


閑話休題


セルフカラーぇ…
写真だと分かり辛いのですが、毛先所々あひんってなってます。

ビフォア写真はこちら。
昨年まではずっとブラウン系。
1月に毛先をシルバーにするのにブリーチを数回、その後もカラーを1.5ヶ月ペースでされていて、先月セルフカラーから約2週間前に美容室でピンク系のブラウンに…

この時点でだいぶヤベェな…、という感じでした。

ご希望のお色はパープルからピンクのグラデーション…

いけます??

無理っすなー。
セルフカラーのムラと今までのブラウンがまだ残ってるから、本当だったらムラの修正も兼ねてもう一発いきたいのは山々なのだけれど、毛先はもうすでにこうなってるし、中間部分もかなりヤバめだから、ぶっちゃけしたくてもできないんよね。
顎ラインくらいまでバッサリいくなら話は別なのだけれど…


流石にそこまでバッサリいくのは…

だよねー。知ってたー。
んーと、どちらにしてもとりあえず少し毛先落とさせてもらわないと、色を入れても速攻で抜けてしまうのは火を見るよりも明らかだから、とりあえず少しだけ落とさせてください。


わかりました!

で、パープルからピンクにしたいってことだったけれど、そのパープルにするには中間部分の抜け具合だとちょっと厳しいのね。
なので…、逆にしてもいい?


ピンクとパープルを??

そそ。


それは大丈夫です!

おけですー。


ってわけで、色味調整から色味入れて流して乾かして仕上げましたのがこちら。

へい!!!

割と頑張った…


全体的に残ってしまう色素の影響で、完璧に綺麗なピンクとまではいきませんが、割と頑張ってくれております。

毛先もどうにかパープルにしまして…。



セルフカラーをされていると、ムラになりやすいなんていうものそうなのですが、

セルフカラー…、つまり市販の薬剤って、誰が使うかわからない。となると、物によっては染まりにくい人を基準に作っていたりするため、かなりパワーが強い…、それこそ物によっては所謂ブリーチ並みのパワーを持っていたりします。


染めたてはそうでもないけど、しばらく経つとゴワゴワ…
市販の薬剤を使われたことのある方なら一度は経験されたことがあるのではないでしょうか?

あれこそが、パワーがかなり強い証であり、染めたてがそこまでダメージを感じないのは、コンディショニング成分やなんかの力だったりするそうで。

さらに言えば、美容室でカラーをした場合、

これだけヘアケアが盛んな現状で、前後の処理など、有害なものを残さない施術をしないお店なんてないと思います。

極力髪に負担をかけないように、次に繋げられる余力をしっかりと残せるように、施術をしてくれるのが美容室でするカラーです。
ただ染めてるだけでは、デザインをしているだけではないのです。



とはいえ、今日のこちらのお客様もそうですが、
忙しくて、いくのがめんどくさくてセルフでやっちゃう。
という方も少なくないでしょうし、
美容室に行っても希望の色にしてもらえないから、だったら安いセルフの方でいいや。
なんて方もいると思います。

ですが、上にも書いた通り、所謂ブリーチ並みのパワーを持っていたりするものもあるので、

セルフカラーは、ブリーチをしていること同義

くらいの認識で…、覚悟で臨んでいただく必要があると思いますし、その後

ダメージのせいで希望の色に出来ない

なんてことがある可能性の方が大きいということをご理解の上、

しないでください…。(切実


また、希望の色にしてもらえなかったというのは、その美容師さんの得意分野が違ったと思ってください。
きっと、恐らく、メイビー。日本の美容師さんたちは勉強熱心ですから、力量が足りなかったなんてことはないと思います。ですが、

僕みたいに毎日毎日ブリーチしてる人もいれば、ブリーチなんてここ半年触ってないなんて人もいたりします。

自分ageするつもりはないですけど、そりゃ得意不得意は違いますよね。

ですから、後者のように希望の色にしてもらえなかったというのは、その美容師さんの実力が足りなかったという可能性が無いとは言いませんが、

それを得意とする美容師さんを探さなかった、得意とする人の元へ行かなかった貴女のミスでもある。

と言わざるを得ません。

色や形、特にヘアスタイルのように型にはまるようなものでは無い物って、微妙なニュアンスの違いで大きく変わってきますよね。
その微妙なニュアンスって、ほぼ感覚の世界だと思います。なので、

有名だからとかお洒落っぽいからとか、土地のブランド力とか安いからとか、そういう上辺だけで美容室を選ぶのではなく。

そもそも美容室単位で選ぶのではなく。

貴女がビビッとくるスタイルやカラーを作っている美容師さんを探して、その人のところに行ってください。


今はInstagramだったりTwitterやFacebookなどのSNSや、ブログなどで美容師さんたちの作った作品が掃いて捨てるほどあります。
ちょっと探せば見つかります。

探せば見つかるのですから…

自ら探そうとしないのは、可愛くなる、かっこよくなる、綺麗になることを放棄してることと同義です。


し、僕らも僕らで、そういう写真を上げてなければ、

遊びで美容師をやってると思われても仕方ないんじゃないかなって思います。


まぁ、自ら動こうとしない人のことなんて知らんけど。


兎にも角にも。


僕はブリーチが好きですしブリーチありきのパッキパキな原色や、柔らかくふんわりとして掴み所の無いホワイトやパステルカラーも大好きです。
透明感抜群のハイトーンカラーや、ブリーチしたからこそ作れる暗いけど柔らかいお色も。
ただ染めただけのビッチブラウンじゃない、ナチュラルだけど立体感や深みのあるブラウンも好きです。
何より、イロトリドリでわけわからないお色とか大好きです。
そもそも色が、大好きですw


ブリーチありきのカラー、是非お任せください。


ご予約お待ちしております(=´∀`)

ではでは!ノシ  
 ⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000