派手にはしたくないけど透明感のある落ち着いた色にしたい!

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

最近髪の毛が地味にだいぶ伸びてくれたことが嬉しくて分け目反対にして刈り上げ隠しているマンです。

今日は真戸さんイメージでボサボサにしてたら、
Hanaさんなんか今日老けたね。
って言われました。

年齢不詳目指す身としては、ありよりのありです。


閑話休題


ブリーチありきのカラーといえば!!

まぁこんなのですよね。

原色ババンとか超絶ハイトーンだとか、割と派手なお色にするためにブリーチをするというイメージがあると思います。

また、
ブリーチすると痛むんでしょ?
とか、
こういう色にするには何回もブリーチしなきゃいけないんでしょ?
とか、思われてる方多いと思います。

まず第一に、ブリーチしたら痛むというのは当然ですが、そのダメージのコントロールはいくらでも出来ます。
また、多くの方が誤解されているのが、

普通のカラーだって、ブリーチをしている。

ということ。
ブリーチってのは現象です。
普通のカラーであっても、ブリーチをして色素を結合させているから明るくなるわけです。
試しにブリーチ力のないカラートリートメントとかヘアマニキュアの類を地毛につけてみてください。絶対明るくなりませんから。

ブリーチとは正確には現象のことを指しているのであり、その現象のみを引き起こす薬剤をブリーチ剤と言っているわけです。ということは、

カラー剤と同じく、いくらでもパワーコントロールはできます。

が、弱めれば弱めるほど、明るくできる力も弱くなります。


なので、どれくらいの透明感を求めているのか次第でそこはコントロールしていきます。


で、

ブリーチ何回もしないと、綺麗な色にはならないんでしょ?
これが何故そう思われるのかが不思議で仕方ないのですが…
地毛スタート、特別抜けにくい髪質というわけでなければ、ブリーチ1回でこれくらいの明るさにすることはヌルゲーです。
蛇口を捻って水を出すくらい、ヌルゲーです。

地毛スタートであれば。

まぁ、黒染めとかダークブラウンとか、無駄に多くて抜けにくい色素を入れてさえいなければ、ブリーチ1回すれば大抵のお色は作れます。


ちな、余計な色素さえなければブリーチ2回するとここまで作れます定期

あくまで、地毛スタート乃至は余計な色素が入っていない前提で

ですけどね。ほんと黒染めとかダークブラウンとか勘弁してください…


んで、
  • パワーコントロールも色々できますし、その後の処理も結構しっかりやってます。
  • ブリーチ1回である程度のお色は作れます。
多分、みんなが思っているよりはブリーチって悪いものじゃないんだぜ。


で、

今日来てくれた子。
さっきのブリーチの子です。

なんのためにブリーチしたんや…

まぁまぁそう焦るなよ、人類代表諸君。


暗いけどふんわりとした柔らかさと、圧倒的な透明感のある暗髪です。

メラニンとかいう何故お前この世に存在しとんねん的存在が邪魔をしないからこそ作れる、

暗いけど重くならないお色

なのです。


ブリーチという単語だけで反射的拒否反応を示される方も少なくないかもしれませんが、貴方のそのブラウンもブリーチされてできているわけです。だったら、どうせなら、

もっと柔らかく透明感のある、綺麗なナチュラルブラウンやダークトーンカラーにしてみませんか?


ご予約お待ちしております♡

ではでは!ノシ
   ⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000