【ホワイトにしたい!】白は純潔の証【という子必見。】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

髪の毛が伸びてきまして。

そろそろいいかなと思いやってみました。
普段と逆分け。

流石に一月も経つとだいぶ色味が抜けてきましたね。
これはこれで可愛いので、このまましばらくいようかと思います。


閑話休題


えー、最近とっても多いです。
ホワイトにしてください!!
というオーダー。

僕がポンポンホワイトにした写真あげてるから、出来るだろうと思ってくださるのか。
有難いですけどね。

けどね


ホワイト、つまり白。その中でも、

リアルホワイツ=純白

これに出来る人はかなり限られてくるというのを、皆さんにはご理解いただきたいです。

特に、最近は少し減りましたが、

黒染めしてる人は当然アウト

です。そんなもの使った輩は綺麗な色にする権利を放棄してると同然だと思いつつもなんだかんだ頑張って出来る限り綺麗な色にしますけど、やめましょう。

黒染めダメ絶対


で、問題なのはブラウン。その中でも

トーンダウン

をされたことのある方。

明るいの飽きたし暗くしようかなー。
気持ちはすっごくわかります。
とってもとってもわかります。

明るくしたら暗くしたくなり、暗くしたら明るくしたくなる。
無い物ねだりな人間の性というものです。
僕自身も、ここまで綺麗なホワイトにしてもらっておいて、ふとした時に

KP1/0…

と思うことがあります。

それはさておき。

トーンダウンをしたくなる気持ちはとてもわかります。
しかし、安易なトーンダウンは時に黒染めと同レベルの悲劇を招くこともままあります。

トーンダウンをずっと重ねていらしたこちらのお客様。

わりと明るめなところから、地毛くらいのダークブラウンを何度か…

ということでした。
ご希望のお色はホワイト。しかし、

ダークブラウンを何度も重ねられていたことに加え、つい最近までわりと紫外線の強い海外にいらしたのもあり、ダメージレベル的にもこれ以上のブリーチは難しいという判断のもと、出来る限りのハイトーンにし、今後リタッチを繰り返せばホワイトにしていけるようにさせていただきました。


ホワイトや、リアルホワイツのような純白、これらは純潔の象徴と言われますが、髪色においても同じです。

余計な色素が無ければ無いほど純白に出来、余計な色素があればあるほど遠のいていく…。

そう、ホワイトに出来るということは、髪色の純潔を保ち続けていた証なのです。




…、って言いつつ、出来る限りの事はします。
こんな感じで。

ただ、今回のように、場合によってはこのラインすら厳しいなんてことも稀によくあります。

なので…

トーンダウンは計画的に。


よろしくどうぞ。


ではでは!ノシ 
  ⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000