【求人募集】秋葉原から、秋葉原ならではの美容をしませんか?【僕にしてはガチ】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

はい、僕にしてはクッソ真面目な話です。

うちの提督からgoサインが出たので求人募集しまーす。

  • アシスタント〜スタイリスト、歴大体不問
  • 秋葉原が好きな人
  • オタク文化が好きな人or理解や興味のある人
  • 美容に対し、何かしらの形で情熱を持っている人
  • 秋葉原で働く事、美容の業を通じて何か目標や夢を持ち、叶えたい人

以上でーす。
ご応募お待ちしておりまーす。









……




………、










僕の所属するお店、"Hair salon & reflexology fuwat"で、現在スタッフを募集しております。
給与及び待遇や社保なんか諸々はこのリクルートページを確認してもらえばなんとなくわかると思うので、
それはそれとして。


それはそれとして。


実際に僕自身が12月から約半年間働いて思った、"fuwatってどんなお店?"なのかをお話ししようと思います。

・本気であれば、やりたい事をやらせてくれる


これが一番大きい良さだと思います。
えっ?
そんなのどこだってそうじゃ無いか?
いやいやいや。
僕ね、別にdisりたいわけじゃ無いんですけど、前のお店でも同じこと言われたんですよ。言われたんですけど、
組織の規律を乱すことはできない。やりたいことはさせてあげたいけど自由にはさせられない。
って言われて、カラリストとしてやることはおろか、派手髪やハイトーンを専門にやるという打ち出しをすることすら否定されたんですよw
向こうの言い分も勿論わかりますから、だから辞めたんですけど…、冗長になりますしここらへんにして。

前のお店を辞めた後、辞めてからうちの提督の元に話に行きました。

カラリストとして、カラー一本、それも派手髪やハイトーンを専門としたブリーチ特化のカラリストとしてやっていきたい。

って。
勿論交渉材料、プレゼン材料となる数字と今までのやってきた事を提げて、ですけれど。

普通だったらどんなに親交があろうと、そう簡単にはokは出せないです。

ですから、僕は今のこのお店だからこそやりたい気持ちがあったので、本気で交渉しました。
それに対し、提督は割とすんなりokを出してくれました。

そしてその後も、やれあの薬剤が使いたいだのやれこうしたいだのといった"僕個人のこと"だけでなく、お店の運営に関わる部分まで携わらせて頂いております。
それらは全て僕から"こういう風にしたい運営していきたい"と提案し、受け入れてもらったことです。

具体的な面で言えば、給料面ではほぼほぼ僕の求めた金額を頂いておりますし、出勤もシフトではなく自由出勤にさせていただいておりますし、ホームページ関係や、こうした求人関係なんかもほぼ一任されております。



果たしてまだまだ全然若手の、入って半年に満たないペーペーの提案をここまで受け入れてくれて実現させてくれる会社がどれだけあるのでしょうか?

自分で言うのもなんですが、本人にどれだけやる気があろうと最初からここまで受け入れてくれる会社というのはそうそう無いと思います。

以前提督は
うちのお店はね、"fuwat"っていう箱があって、その中にTakeだったりHanaだったり、「個々人が1つ1つのサロンである」みたいな…。そういう統一感はありつつも、どこかごちゃ混ぜ感がある、そんなお店でありたいんだ。
と言っていました。
言うのは簡単です。それを実際にさせてくれるのは中々無いと思います。

本気で何かを実現したい人は

fuwatで共に働きませんか?



・"秋葉原ならでは"なポイント


真面目な話の後に1つ、ちょっとした面白いポイントを。

うちのお店がある場所は!!

異界(二次元)と現世の交錯する地

アキハバラズロット


…いや、すまん、血界戦線のあの演出大好きなんだ。

それはさておき。

オタク文化が未だ衰えを見せない街、秋葉原なわけです。
と言うことはつまり、ちょっと歩けばオタク文化が目の前にあると言うわけです。


そうすると。

そうするとな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Take:お昼休憩入りまーす。

一同:ウェーイ


〜〜休憩後〜〜


Take:戻りました〜

わい:どこ行ってたんすか?


Take:ん?今そこでやってる原画展行ってきた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんてことも日常茶飯事ですし…
こんな風に、

アニメTを着て働く

なんてことも勿論okです。

店内の雑誌もヘアカタログからファッション誌は勿論のこと、アニメージュやGマガジン、New typeといったオタク系の雑誌も当たり前においてあり、店内BGMではアニソン等がガンガン流れます。
…、なんならこの写真のやつが持ってきた一年分のアニメのエッチなシーンまとめ本なんかもあったりwww

"仕事と趣味を両立する"

と言う理想的かつ
中々実現の難しいことが
当たり前に出来る

と言うのがfuwatの良いところの1つであると思います。
さて、ここまで良いところについてお話ししてきましたが、勿論まだまだ不十分な部分だったりとかもきっとあると思います。
しかし、それらの大半は、個々人の努力次第でいくらでもどうにでも出来ることです。
なので…

・僕個人的に思う最低ライン


うちのお店は、良くも悪くも自由です。
と、同時にお店の規模や小さいですし、お店の体力的な面で言えばまだまだ低いと言わざるを得ません。
ですから、本当に個々人の努力が大きく売り上げに響いてきます。

僕自身の話をさせていただくと、

今現在このホームページを中心に、TwitterをメインとしてInstagramやFacebookを通し、1人でも多くの方に"僕の思う派手髪"を広め、日本の社会がもっともっと髪色に自由を受け入れてもらえるように活動していて、約100万程度の売り上げを上げられるようになっています。

しかしそれは、殆どお店の何かに頼ることはなく、あくまで

"個人でできる限りの思いつく限りの全て"をやった結果

としてそれくらいの売り上げが上がるようになってきました。

それをしていなければ?
当然結果は出ません。
結果を出せなければ、中々認めてもらえません。

先に書いた通り、結果がまだそれほど出ていない段階から、提督から色々な面で承認を頂いておりました。しかしそれは

絶対に成し遂げる

という熱意と共に
それに伴う行動
をして、その上で

結果が出たから

更に認められた

という事実もあります。

なので、これは特に、既にどこかの美容室で働いていらして、中途としてfuwatに入りたいと思ってくださった方に理解して頂きたいのですが
  • 原因論ではなく目的論で遂行できる、その強い思い情熱があり前のめりになって動ける。
  • アニメや漫画…、なんでも良いけれど、何かしらの趣味に関してはそんじょそこらのやつには絶対に負けないくらいの関心がある。

といった、なんとなくではない強い意志がある人と、僕は共に働きたいと思いますし、そういった人をfuwatは求めています。


…勿論、まだまだ若手となればぼんやりとあっても中々そこまではっきりとは言えない、そういう方が多いことも重々承知ですし、僕自身fuwatで働き始めてから更にブラッシュアップされた部分も多くあります。

ですから、最低ラインとして

そういった意志があり、働きながら常に考え行動し、遠い未来でもなく夢物語でもなく、中期的に見て確実にステップアップをして自己実現をしたいと思える人。

そういう人と共に、働けたらなと思います。

改めて、僕が所属するfuwatでは現在求人募集をしております。

  • アシスタント〜スタイリスト、歴大体不問
  • 秋葉原が好きな人
  • オタク文化が好きな人or理解や興味のある人
  • 美容に対し、何かしらの形で情熱を持っている人
  • 秋葉原で働く事、美容の業を通じて何か目標や夢を持ち、叶えたい人

是非、ご相談下さい。


ご応募お待ちしております。

※ご応募はお電話でも構いませんが、僕のLINE@を通じても受け付けております。
出来たら下記LINE@からご相談いただいた方が有難いので、なるべくそちらからお願い致します。

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000