暗いと不平を言うよりも、勝手にてめぇでどうにかしやがれ

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

こんなこといいな できたらいいな
あんなゆめ  こんなゆめ いっぱいあるけど

"けど"じゃねえよ、やれよ。


人が本気で何かをやりたくてそれに向かって一直線に、一心不乱に必死にやってるとき、誰かしら必ず協力してくれます。

助けてくれようとしてる人の助けは借りちゃいけません。
助けるという恩を売りつけようとしているだけです。

って、西尾維新が言ってた。


まぁ、なんだ?
世の中至る所に美容室が蔓延っていますよね。
その数なんと!!



…何件だったかな。
件数は忘れましたけれど、コンビニエンスストアをはるかに凌駕する、信号機の数よりも多いらしいです。

ヤバイですよねー。

大きいお店もあれば小さいお店もあり、人数だってマチマチです。

そんな中で、果たして何人の人が本当にしたいことで生計を立てられて且つ会社に貢献できているのでしょうか?

僕の知っている美容師さんたちはFacebookに多数生息しているのですが、僕の知る限りでは皆さん割と、好きなことに嘘を付かずに美容業をされている方が多いなーと思います。

とはいえ、それは極々一握りの僅かな人達であるのもまた事実。
色んな所で色んな人の話を聞くと、

本当は〇〇とかやりたいんだけどさー。
それだけじゃ売り上げ上がらないし、そういうのをやりたい人たちも少ないからさー。

なんていう声が聞こえてきます。


さて、ここからが本題なんですけど、割と全方位喧嘩上等スタイルな話になって来るので、
対して経歴も長くないペーパーの戯言www
と思われる方は今のうちにブラウザバック推奨です。










さて。

まずそもそも、

いつまで雛鳥でいるんだ?

って話でして。

やりたがる人がいない
それはもう、言い訳でしかありません。
やりたがる人は作るものです。
待ってたって誰もやりたがりませんし、誰かが打ち出したのに便乗したら所詮二番煎じです。
二番煎じでもちゃんと生計を立てられて会社に社会に貢献できればそれでいいですが、それすらもなれない人が多いと思います。
何故ならそう言う人たちは、
〇〇さんは別格だから。
みたいなこと口にするわけです。

何を勘違いしているのか。

いいか?別格だと思ってるそいつらだって、適当に滅多刺しにすれば死ぬ同じ人間なんです。

所詮、同じ人間なんです。


凄いと、尊敬することで、言い訳してるんじゃありません。

確かに、僕も某カラリスト大先輩の作る作品好きですし、素直に尊敬しています。しかし同時に、
今に見てろよ〇〇。俺は俺が思う"派手髪"で、てめぇが今いる位置が霞むくらいもっと高いところに、ハイパー邪道から行ってやるからな!!
くらいに思ってますし、その点に関しては真っ正面から中指突き立てられます。

自分より上の人達を、自分が手と気を抜く言い訳のダシにするのはやめましょ。

やりたい人がいないなら作れば良いだけ。
やりたいなら、やれるようになればいいだけ。

たったそれだけのシンプルなことです。
誰かを何かを、言い訳にしてやる前から諦めるなんて、生きていないのと同じですからあなたの占有しているスペースとか諸々無駄ですし(以下略

で、


場所とかの問題。

やりたい人がいないなら作れば良い。

これが僕の信条の1つではありますが、それでもどこかに限界があるのは重々承知です。

限界集落で平均年齢80歳とか、そういう環境下で僕の目的ができるかと問われたらそれは無理があります。

ですから、やりたいと思うことをやり切れる環境下に身を置くことも大切だと思います。

人間、中々今あるものを手放すのは怖いですし、一度感じた恩は中々投げ出せるものでもありません。

ですが、余計な肉付けがあればあるほど、人は腐ります。全てを投げ捨てた人の方が強かったりすることなんて往々にあります。

本気で何かをしたいなら、それが出来る環境下に身を置く。
その環境は、先ず自分で作り上げるものであり、やれるだけやってダメなのであれば場所を変える。

ただそれだけのことなんですよね。


世の中思っている以上に単純です。
複雑にしているのは自分自身以外の何物でもないと思います。

好きなものは好き。やりたいからやる。

それ以外に、何が必要なのでしょうか。




以上妄想にしておまけでした。










……




………、ってわけでそういうお悩み抱えた美容師さんがわざわざ東北から来てくれましたってことでリアルホワイツだぜへい!!!

僕もお絵描きしたくなるような坊主でした。
てかそもそも、坊主にブリーチってなんか楽しいですよね。

地毛からだったり余計な色素さえなければ、ブリーチ2回で作れます。
ニアホワイツも2回あれば作れます。
何回もブリーチを重ねるのは愚の骨頂。

ちなみに坊主ですが全力で頭皮は避けて頑張りました。


ホワイツにしたい方は是非ご相談下さい。

ではでは!ノシ   
⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000