セルフでダークブラウンにしていたけど、ホワイトにしたい!

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

先日、たまたま耳に入ったstaple stableと二言目のマッシュアップを聞いてて、つくづく物語シリーズって考えて作られてるなぁって。
全てのカットに表現に意味があって、滅茶苦茶な情報量が30分の中に収められている。
凄いなぁって。

そんなカラーを僕もしていきたいものです。

知らんけど。


閑話休題


この前タグした時にお迎えに上がっていたら…

早よ来いや((((


でも、ブリーチ2回して、その後ダークブラウン入れちゃったんですけど…

………、ふぁっ!?



ってわけでごらいてーーーん!!!
ほわいと…

無理です。

溶かして良いならワンチャン。


溶かさないくらいで…

無理です☆


ですよねー…

んとね、ダメージガン無視で行った上に毛先はならなくても良いんだったらどうにかハイトーンにはできるだろうけど、それでも"ぴゅあぴゅあほわいと♡"にはならんで。

これ、毛先見てもらってもわかるように、真っ黒に沈色してるんよ。いやまぁ毛先だけじゃなくて結構点在してるんだけどさ…


セルフだったので、ついw

ついwじゃねえよwww

えー、どうする?帰る?w

仮にできたとして、ハイトーン系の色だけれど、したいのはホワイトでしょ?
ってなると、我慢して伸ばしてからの方が理想だと思うけど。
もしくは根元はホワイトにして、毛先に色入れるとか。


んー、そしたら、とりあえずできる限り明るくしてもらって、伸ばしてリタッチして切ってを繰り返してホワイトにしていこうかなー…

おん。まぁ、頑張るけど…
頑張るけど期待はしないでね。


期待してます♡

ヤメロォォォ!!!


ってわけで、

とりあえずブリーチしていきます。
黒染めをしていたらならないってのは多くの方がご存知の通りだと思うのですが、ダークブラウンってのもほぼ同じで、とどのつまり盛大にトーンダウンするなら明るくすることはアキラメロンってやつです。

ましてやブリーチ履歴のある毛。
どうしても明るくしたい、超絶ビビりながら塗布していきます。
根元は完全な地毛なので良いとして、毛先はパワーを抑えて。
ビビりながらどっぷり乗せていきます。

で、ダメージレベル的に行けるところまで行ったら、シャンプー台で色味調整をしていき…

ここが限界値。
セルフカラーによるムラはそのまま活かして。
とくに左下あたりは沈色の著しかったところですが、そこも颯爽とスルーして。
こう行った場合、根元は毛先のできる限界の明るさに合わせるのがセオリーだと思いますが、今後伸ばして切ってでホワイトにしていく予定ということで余計なことは一切せず、半年くらいかけて無くしていきたいよねっていう。
うむ…

久しぶりに、黒染め(ダークブラウン)の恐怖を味わいました。
何なんでしょうね。いやわかるし当然だけど、あの真っ赤になっていく現象。
恐怖しかないです。

セルフカラーは勿論ですし、黒染めとかダークブラウンとか、そういったことをされてるとできる幅は狭まってしまうので、出来るだけ避けていただけると有難きです。

自由に髪色を楽しむため、皆さんのご理解ご協力をお願い致します。
なんならトーンダウンであっても、次明るくしたいのであれば出来るような仕方を致しますので、是非ご相談くだせぇ。


ではでは!ノシ   
⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000