派手髪といったら!と思ってまた来ました!チェシャ猫にしてください!

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

言いにくい言葉ってありますよね。
いや、自分可愛いと思ってる奴にブスって言うとかそう言うのじゃなくて、語感的に?
自分可愛いと思ってるブスには遠慮なくブスって言うからそれはいいんだ。

そう、例えば…

チェシャ猫!

ちぇ…、ちぇしゃ。
ちゃしゃねこな!


言えてないwww

いや僕あれやから、悪魔との契約で呂律封印されてるから。


舌ピをかっこよく言ってもダメwww

で、チェシャ猫。


うん!色の入れ方は任せるんだけど、まんまチェシャ猫!みたいな感じじゃなくて、あの色合いのイメージで、って感じでお願いしたいんだ。

はぇー。

そしたらあれだ、ボーダーじゃなくてストライプとかのほうがいいわけだ。


うん!ただその入れ方はお任せで!

おーきーどーきー。

んー、ボーダーは嫌かぁ…
かと言って普通にストライプにしてもおもんないしなー。
と、なると…。

こう!
あっ、かぶせはグレージュです。
かなり濃いめに入れております。
なんかこう、これがグレージュです!っていう模範解答みたいな色してます。(自画自賛

それはさておき…
こんな感じで、モーブピンクとピンクパープルっていうものっそい近い色で作ってるので写真だと馴染んじゃってるのはご愛嬌なんですけど、ただストライプにしても面白くないので…
右のように、三角になるような感じで作っております。
そうすることで、巻いたりした時もそうですし、アップにしたり普通に捲ったりした時の見え方がその時々で違ってくるんです。
それが、面白いなぁって。
チェシャ猫って、意味もなく悪戯っぽく笑う事を"チェシャ猫のように笑う"なんていうように、作中でもアリスを導いたりトラブルに巻き込んだりと、のらりくらりと気分屋で悪戯っぽい性格で描かれているじゃないですか。
ストライプで作ってしまうと規則的過ぎてしまうかなーって思って、かと言ってボーダーやわけわからん入れ方みたいなのはご希望とは違うという事で、希望に添いつつの僕の思うチェシャ猫っぽさって感じでこうしてみました。

そう言ったキャラクターからの発想ってのはやっててとても楽しいので、
〇〇みたいなイメージでお任せ!
なんてことがあれば是非遠慮なくご相談ください(=´∀`)

ご予約お待ちしております♡

ではでは!ノシ   
⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000