頑張りたく無いし努力なんて以ての外

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

っていうね。
しょっぱなからなに言ってんだこの片ハゲ…
いやいや、まぁ聞いてくれたまえよ。
なんていうかさ、その、あれなんだ。

こう…

頑張りたくないんだ。


努力なんて以ての外


なんだよ。

いやだからry…

まぁまぁ、そう焦らずに聞いてくれって。

努力とか、頑張るってのはさ必ずそこに理由があるんだよ。
理由ってのは言い換えれば"原因"なわけだ。
  1. 〇〇したいから頑張る。
  2. ✖️✖️の為に努力する。
  3. △△がいるから頑張れる。
全て何かに依り代を求めているんだよね。
1.はしたいその対象物や対象行為に価値がなくなったら?
2.や3.はその為にしているものや人が無くなったり居なくなったら、変わってしまったらどうなるのか。

って考えだすと虚しくなってくるんだよね。

いやまぁ、怠惰に毎日を浪費しているよりはずっといいっていうのは大前提の上だけどさ。
何かを依り代にしてしか行動できないなんてやだなぁって。

それに、"頑張るって"のはさ"やる"ってことに色んな肉付けをした形なんだよね。
肉付けの仕方や加減はいろいろあるから、ちょっと頑張る〜めちゃくちゃ頑張るまであるわけだ。
努力を頑張ることど同義であると捉えたら、努力にも加減があることになるわけで。
そうすると、どれが正解かわからなくなるんだ。

めっちゃくちゃに頑張ることが正解のように思えて、でも頑張りすぎて身体を壊してしまったらそれは不正解になるから、程よく頑張るってのが模範回答なのかもしれない。
けれど、程よくってのがどれくらいなのかは誰も知らないし、それは観測者によって変わるわけで。

なんかこう、そう考えると、
自分で頑張ろうとか努力しようと思っても、
何のために頑張るのかとか、どれくらい頑張ればいいのかとか…
そんなことがふと頭を過ぎった瞬間、途轍もなく虚しくなるんだよね。

肉付けされてると、肉ってナマモノだから何処かで腐り始める時があるんだよね。
勿論、それゆえの美味さってのもあるんだろうけどさ。

こう、もっともっとシンプルに入らない要素は極力削ぎ落として削ぎ落として、"好き"と"やる"ただそれだけで生きていたい。

そこまで、極限まで削ぎ落としたら、余計な感情って湧かないと思うんだ。

例えば、最近ブログがめんどくさいなーって感じることがあって。
それはきっと、ただ好きで書いてるってだけの時に比べて、"みんなにもっと伝わって、来たいと思ってもらえるような記事になるように頑張ろう"とかって思って書いてたからなのかなーって。
でもまぁ、好きに書いていただけでは飯は…、食えるかもしれないけど、後者のように伝わるように書いた方がもっとちゃんと食えるんだろうと思うし、仕事の1つとしてやっているのであれば、稼ぐことも考えなけりゃならんわけだから必要なことだとは思う。
でも、やっぱり人間だから、めんどくせーーーって思う瞬間が来るんだよね。

でも、その期間を超えたら、自然と手が動くようになると思うし、余計な感情も削ぎ落とすことができるんだと思うんだ。
ただ"好き"で"やってる"状態に。

それだけで生きていられるくらい。







……




………、

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000