人生初派手髪で、インナーカラーでブルーにしたいです!

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

"初めて"って、なんでもドキドキしますよね。
初めてのシャンプー、初めてのカラー、どの技術に入る時も期待と不安で胸がいっぱいだったのをよく覚えております。

でも、未だにブリーチする時や色を乗せて行く時は、ドキドキします。
楽しいなーって。


閑話休題


初めましてHanaさん!
初めてブリーチなのですが、全体は暗めでインナーカラーで遊びたいなと思っています!

いいっすな、楽しいですな。


今まではずっとアッシュ系のブラウンにしています!
パーマや縮毛矯正はしておりません!

おけおけ。頑張るンゴ。


ってわけでごらいてーーーん!!!

さてさて、全体は暗めでインナーでブルーとな?


ですです!
でも、パープル系もいいなーって思ってて、両方を組み合わせた感じにして欲しいんですけど…

おっけーです。
範囲は…、耳にかけた時に見える感じにとなると、ここの部分が必須だからこれくらいの範囲からになるけれど、もっと広げたいなら出来るけどどうしましょ?


んー、なら初めてだしそれくらいでお願いします!

おけおけ。
かぶせは暗めにってことだけど、アッシュ系で暗めにしていく感じで?


ですねー。
なんかこう、色落ちしてきた時にオレンジっぽくなってくるのが気になるんですよ。なので、なるべくそれを抑えられるような感じにして欲しいんですけど…

オレンジ味ですか…。ぶっちゃけ今の感じってどうです?


んー、若干感じます。

なるほど。
多分、おっしゃってるオレンジ味ってブラウン味なんじゃ無いかな?って思うんですよ。
中でも髪の毛の元々あるメラニン色素の赤の要素を強く感じているのでは無いかなーって。
で、それを完全に無くすとなるとブリーチ必須となってくるので、全体ブリーチは避けたいということであれば少し緑みに寄せてあげると、もう少し赤み抑えられるかなーって思うんで、所謂マットアッシュで暗めにするでもいいですか?

なるほど!ならそれでお願いします!

了解です〜
んじゃとりあえずインナーのブリーチから始めますわ。


ってなわけで、

  • インナーはブルーメインのパープルとのブレンド。入れ方はストライプで。
  • かぶせは退色した時に赤みが出にくいように、緑に寄せたマットアッシュで。

インナーのブリーチ1回目の後一度流して、2回目と同時にかぶせのお色を入れて行き…

お仕事的には髪色は大丈夫なんですか?


大丈夫!つい最近辞めたからw

マジすかw
再就職先は決まってるんです?


んー、取り敢えず地元帰るかなー。

なるほど。
地元はどちらで?


加賀国、かなw

おおぅ、遠い…w


でも、習い事で茶道をやってて、月一でこっちくるのでその時寄りますねw

茶道!?
髪色大丈夫?w


多分?先生が結構新しいものとか面白いもの好きな方なのでw

なるほどw


茶道界隈、話を聞くと常に新しいものを取り入れてるようで。
古きを大切にしつつも新たな流れを組み込むその姿勢、素晴らしいなと思います。


なんて話しつつ。
流して乾かして…

できました!

へい!

ノンブリーチの中赤味を全力で抑えたマットアッシュに…
インナーはブルーをメインとして、淡めなパープルとストライプになっております(=´∀`)

凄い!人の髪ってこんななるんですねw

wwwwwwwww
取り敢えず、だいたい1ヶ月くらいで褪色気になってくると思うので、それくらいを目安にご来店頂けるのが理想っす(=´∀`)


わかりました!
北陸から通いますねw


というわけでインナーブルー&パープルでした(=´∀`)
人生初のブリーチとなると不安に思われる方も少なくないと思いますが、そのメリットデメリットのご説明と、デメリットを少なくするための知識や技術とケア指導をしっかりとしておりますので、"やりたい!!"を叶えたい時は是非ご相談下さい♡

ではでは!ノシ   
⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000