勉強会にて思うこと

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

今日は一月最初の火曜日なので。

お勉強会です。
えっ、なにされてるか?

シャンプーしてもらってます。

…勉強会です。


勉強会だっていってるだろう!!(必死

いえ、いけにe…、もといモデルになっておりました。
バックシャンってやつです。
僕も苦手…、というか好きではないんですけどね。
なんかこう、気持ちいいバックシャンを受けたことがないので、なにをもって気持ちいいと言えるのかがよくわからないんですよね。
何事も、自分の中で基準となるものが大切ですから。
確かに、気持ち悪くないってのは1つの基準となり得ます。
しかしながらそれは、"最低ライン"であって決して、”気持ちいい基準”とはなり得ないんでふよね。

それは僕がしているカラーでも同じことで。

色って、人によってその見え方感じ方は様々で。
昨日のこちらのお方を見て

明るい

と感じる人もいれば

暗い

と感じる人もいます


ほかにも
派手がでもこれを

鮮やか

と感じる人もいれば

くすんでいる

と感じる人もいるわけです


人によって感じ方が千差万別な色というもの。

これに対して僕にも基準はあります。
上の明るさに関しては明るいと感じますし、下の鮮やかさに関してはくすんでいると感じます。

ですが、それはあくまで僕個人の感想。
それが絶対基準ではありません。

たまに…、というか結構な確率で
これって明るいですかね?
なんて聞いてくださる方がいます。

ですが、僕はなるべく中立的な、色に対してニュートラルな気持ちで受け止めたいと思っているので、

そう思うか否かは貴女次第

と同時に、

答えるとしたら、”僕基準で”になるけどいいの?

と思います。

勿論、会社の基準などがあるのであればそれに準ずればいいと思います。
僕は前の会社で常に中指立ててましたけど。
会社の中でうまくやるのであれば、超えてはいえない一線は超えられないですよね。
その中で、できる限り楽しく、鏡を見るたびににやけるようなカラーをしていきたいとは思いますけれど。

とはいえ。

明るいか暗いか
鮮やかかくすんでいるか
可愛いか可愛くないか


それらを決めるのは

誰でもない貴女自身です。


周りの意見に振り回されて、自分の意思で決めないカラーは、

カラーしに来た

ではなく

カラーをさせられてる

のと同じだと思います


あくまで'自分自身のなりたい”があって、その上で僕がプロとして"絶対に可愛い!"と思うものがあるときは、全力でオススメしますけどね。
たまにありますけどね。
僕の妄想の遥か斜め上をいく発想を持ち出してくるお方。
そういうときは、僕が追う側になりますけどw
でも、そういうお方こそ、ありがたいなって思いますw
だって、僕はそのお方の発想を取り入れることでまた1つ成長できるわけですから。
確かに、僕らはプロですし、素人の方よりもずっと色んなことを知っていなければなりません。
けれど、”素人だからこその、型にハマらない発想”みたいなものに驚かされることも多々あります。
そんな時は、感謝と共に挑戦させていただきます。

無茶振り悪ふざけ

大いに結構

全力で大声で恥ずかしげもなく

自分の”なりたい”を

伝えてください

って感じなのでwww


最後に僕が何故か大好きな言葉。
ろくにちゃんと見てない作品なのですが

俺の信じるお前でも無い!
お前の信じる俺でも無い!
お前の信じる

お前を信じろ‼︎‼︎


天を衝く拳が炸裂しそうです。
皆様の悪ふz…もとい自由な発想、楽しみにお待ちしております♡

ではでは!ノシ 
⬇︎今月来月の空き状況です♡⬇︎

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000