派手髪とは〜本当の派手髪を創る〜

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡


ハッピーハロウィン


何がハッピーか?


僕が、ハッピーなのさ☆


このクソ寒い中…
タンクトップに薄手のカーディガンでも
自撮りしようとしてるのにマサが写ろうとしてきても
仏のような心でいられるくらいハッピーなのさ☆

みんなはハロウィン楽しんでいるかな?

今夜は渋谷に集合なんだぜ☆



…っていう、僕以外の誰かが書いたような枕でした。


閑話休題


今日の話はタイトル通り。


派手髪、とは


数日前にこんな記事を書きました。
何故派手髪師(カラリスト)と名乗るのか
そんなことをダラダラと書いた記事で御座います。

で、まぁ僕の話なんてどうでもいいんですよ。


派手髪ってなんぞや?


そんな話がしたくてですね。

一般的に派手髪と言うと…
いや、まぁうん、派手髪って単語がどれくらい浸透しているかは置いておくとして
派手髪ってなーに?ってグー◯ル先生に聞くと
こんな具合で出てきます。

もっと一般的な認識で行くと

明度彩度は別として

透明感のある

色相が全面に出たカラー



って感じじゃないですかね?

勿論、それはそうです。
派手ですよね。
普通のブラウン系のカラーに比べると当然派手です。

しかし、前回の記事にも書きましたが

派手とは華やかであること


さて、ここで疑問です。

派手髪とは何か。

単色の原色で染め上げたのを
派手髪と言えるのか


確かに、その色は派手だと思います。

しかし、単色で塗り潰しているのであれば、やっていることは所謂普通のブラウン系のカラーと同じなのではないか。

そんなカラーに華やかさはあるのか。

派手髪とは、言い換えれば

華のある髪


つまり、

人目をひく色


ではなくて

人目を惹く髪


ということだと思うんです。


そしてそれは、単色で塗り潰していては決して作れない。

なので、最近ずっと挑戦しているのが

こういう何種類もの色を織り交ぜて創る

ブレンドカラー


派手髪師ブレンド、みたいな

ピンクにしてください!
で一色のピンクで塗りつぶすのではなく、
いくつものピンクを織り交ぜ深みのあるスタイルを作り上げる

そんなカラーに挑戦しております。


勿論、単色で染めることを強く希望されるのであればそうしますが、

あなただけのスタイル
を創るのであれば、
是非このブレンドカラーを
させていただけたらと思います。


それこそが、本当の意味での派手髪
そして、美容師がやるからこそ、派手髪師(カラリスト)ならではの
カラーリングだと思うからです。


是非僕に、あなただけの髪色を創らせてください♡

ご予約お待ちしております(=´∀`)


ではでは!ノシ 


ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000