フェイクブラック再び

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

今朝は割と真面目な記事を書いたので夜はふざけた記事を書きたくなります。
どうもディシェーレの笑い者ことHanaです。

なんかあれですよね、
裏でグチグチ言ってる割に、面と向かってdisれないオトコって嫌ですよね。
なんていうかこう、性別的にはオトコなのでしょうけれど、漢とは思えないです。
全くもうですよ全くもう。

そんな人達は
こういう顔で見てるんだからね☆

つくづく、人間って面白いなって思う今日この頃です。


閑話休題


今日も今日とてカラーです(=´∀`)
カラーしてる時が一番幸せです(=´∀`)

もう…

(=´∀`)(=´∀`)(=´∀`)(=´∀`)(=´∀`)


こんな感じですw

…ちょっと5つ並べたらゲシュったので顔文字並べるのはやめておきましょう。


さて。

黒髪にしたい!!!


あるよねー、そういう時期。
僕も約半年前にして後悔しかしてませんもの。
誰だよ黒染めでいいよとか言ったど阿呆は…

とまぁ、黒染めをすると明るくならない…
正確には希望色になりにくくなる
ということをご存知だったお客様。

明るくできるブラックをできる人を探して僕を見つけてくださったそうです。
有難や…(´∀`*)

さてさて。

履歴としては、ブリーチ一回で、その後何度かカラーをされている、と。
やはりブリーチonアルカリカラー(普通のカラー)はダメージマッハですね…
見た目的なパサつきと、触った感じのゴワツキがかなりありました。

パサつきは矢張りダメージ。
ゴワツキに関しては多分これ、パウダーブリーチ使われたんだろうなー…

こればかりは、致し方ないです。
パウダーしか無かったのかな…?
かなり色持ちのいい、トリートメントカラーだってあるのになー…


なんてぼやきつつ。

とりあえず全体濡らしまして。
ダメージの為、濡れると暗く見えますが、実際は15レベルくらいの明るさでした。


で、
伝家の宝刀…
なんて、カッコつけるものではありませんが

足りない色素を入れることで黒く魅せる

フェイクブラック


今回は前回のフェイクブラック…
の方とは少し調合を変えております。

フェイクブラックは黒染めの薬や暗いブラウンなどは一切使わず、あくまで足りない色素を補って黒く魅せる染め方なので、
その方のベースとなる髪色の状態により、少しずつ調合比率が変わってきます。

そんなカラリストっぽいことも話しつつ…

完成どーーーん!!!



黒☆髪


今回は、より艶のあるブラックになるような調合にしてあります。

上にも書いたように、ダメージが凄く

パサついて見える

という状態になっておりました。
パサつきって、以前お店のブログにも書いたのですが、触ってパサついていると感じる
と言うよりも、鏡に映った髪を見て、パサついているな…、って感じるんですよね。

裏を返せば、

艶のある髪色にすればパサついて見えない

ということなんですよね。

ゴワツキに関しては、たんぱく質自体が
生卵が熱で硬くなりゆで卵になるように
硬くなってしまっている、タンパク変性という現象が起きているので、こればかりはどうしようもありませんが…
トリートメントで質感を作るしか無いですね。

とは言え、これで黒髪にしただけでなく、
艶も取り戻してパサつき感をそこまで感じなくなってもらえたらなによりです♡

勿論、フェイクブラックなので簡単に明るくできますしね(≧∀≦)


と、言うわけで
今回も派手髪師とか名乗ってる割に黒髪。
ですが、色に関する知識がしっかりとあるカラリストだからこそ出来るブラック。

バイトや就活などで止むを得ず黒にしなければならないとき、
派手髪に飽きて、気の迷いで黒髪にしたくなったとき、
そんなときは是非、僕にご相談下さい。

明るく出来てかつ
艶のあるブラックにも
マットなブラックにもできる

フェイクブラック


で、
どんなに明るくとも黒く魅せてみせます♡


ご来店、お待ちしております♡

ではでは!ノシ 


ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000