折角インナーカラーをするのなら♡

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡



早速ですが。
完成度、高まってまいりました。

あとは目尻のピアスとタトゥーですね…
メイクももう少しクオリティを高めたいのですが…
これ、やってもらったやつなんですよねw
もうお願いしちゃえばいいんじゃないかなって思いますw


閑話休題


今日は過去作品紹介です。


インナーカラーといえば?


こんな感じですよね〜
内側の方の髪の毛に、被せと違う色を入れることをインナーカラーといいます。

たまたま僕のお客様の趣味の関係で派手髪ばかりですが、こんな感じに…
インナーと被せで思いっきり差をつけてあげるだけのナチュラルなインナーカラーだってあります。

こうすることで普通にハイ・ローライトを入れるよりもくっきりとした明るさの差ができ、動きもよりわかりやすくなります。
巻かなくても、風になびくだけで様になる
みたいな。


でも、これらのインナーカラーってどれも

染めてるだけ

なんですよね。


…いやまぁ、カラーですから染めてるだけなのは当然といえば当然なんですけれど、なんと言うか

それぞれの色を均一に塗っているだけ

と言えばいいのでしょうか?

最近はインナーカラーをしたいと仰る方も多く、色々な入れ方をさせてもらっているのですが、

どうせなら
もっと面白く可愛くしたい!


最近切実にそう思うのです。


でまぁひとつの面白カラーをご紹介します。


濃厚ブルー〜ターコイズ〜グリーン

オーロラカラー


です!

これはあえてきっちり塗らず
毛先から、徐々に徐々に、薄めながら伸ばしていくとこうなるのですが、
"ムラ"と思われてしまえばそれまでなのですが…、

意図せずできるなんとも言えないグラデーション

同じものをもう一度、と言われても、全く同じにはできないあたりに、諸行無常を感じますw

こういった描き方も、遊びがあっていいんじゃないかなって思います。

折角カラーをするなら
折角派手髪にするなら
より面白い方が楽しくないですか?

こういうカラーを、もっともっと増やしていきたいなー、なんで思っていまして。
なので、ちょっと本格的にカラーモデルを募集しようかと思います。
髪色で遊ばせてくれる方
勿論、ご希望ご要望はお聞きいたします。
その上で、少しの遊び心を楽しめる方
もし良かったら、カラーモデルになっていただけませんか?

詳しいことは下のLINE@からお聞きください(=´∀`)


改めて、

遊び心溢れるカラー
みなさんもいかがでしょう?

ご指名ご予約と、モデルのご連絡
お待ちしておりますはーと

ではでは!ノシ 


ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000