【感想記事】傷物語-熱血篇-【閲覧注意】

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡

朝から川崎チネチッタのスタバで優雅に珈琲を楽しんでおりますHanaです。
時刻は10時手前。
なぜこんな時間に川崎にいるのか。



…嫁を見に行ってきたんですよ。

傷物語
-熱血篇-


というわけで感想をだらだらと書きたくなったので書いていきます。
きっと何も面白くない上に、原作読んでいての感想なので

ネタバレ注意

です。



では









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






はい、というわけで傷物語。
三部作の二部目です。

一部の鉄血篇の時点でもうすでに凄かったのが映像。
当然TV放映作では出来ないくらいのクオリティで仕上げてきてました。
背景の綺麗さの異常なこと異常なこと。

でもシャフトさんの凄さって、映像技術よりも、演出の独特さなんですよね。

でまぁ、先ず1番に感じたこと

ほっちゃんかわええ…


…いや、違くて、
羽川の声のトーンが明るいこと。
これはTV放映シリーズを見てる方ならわかると思いますが、
この時点で羽川翼と阿良々木暦はお互いにお互いしかないんですよね。
まだガハラさんも出て来てないし、羽川としたら既に阿良々木くんに興味を抱いていて、
まだ無邪気な気持ちの状態なんですよね。
GW前の話ですし、まだ心の平静は保てていて
それ故にかなり明るく跳ねるような話し方が特徴的でした。
見ててあからさまにわかるくらい。
本当さー、なんでこの時点で羽川と…
と思うのは僕だけでは無いはず。
決してガハラさんが嫌いとかでは無いし、むしろガハラさんも大好きだけれど、
大天使バサ姉というルートに片足入れておきながら…
という。

まぁ僕の嫁は別の方なのでいいんですけれど。


他にも演出的に面白いと思ったのは

阿良々木くんが羽川に
付き纏うな
と言い放つシーン。

普通の演出であれば、ショックを受けたような表情をさせたりとか、まぁよくある演出が多いと思うんですけれど、

ショックを受けた表情に加えて
半分に割った映像を、反転させている…
んー、伝わりづらい…
僕のプロフィール画像でやるとこんな感じに
うまく説明できないのだけれどなんかこんなん←
羽川が受けたショックを表現するのに
こういうことするのかとw

いやまぁ、シャフトさんですもんねwww
なんて、思いながら。



あとは戦闘シーンと音楽

まぁまぁなんとも血みどろです
内臓だばたば血飛沫びちゃびちゃ
吹き飛ばされた腕の根元からは赤ん坊の掌が生えてきてたり
まぁまぁなかなかグロテスクに描いておりましたし
敵から逃げる、敵を追う迫真のダッシュ
それに加えて神谷さんの迫真の息遣い
それはそれはもう、必死さが伝わる映像です。

そう、映像は必死です。

そんなもう必死でグロテスクな映像に対して
音楽はどれもコミカル。

特にドラマツルギー、エピソードの戦闘に関しては
もうなんかこう、笑わせにかかってるんじゃ無いかってくらいコミカルな曲が流れます。

でもそれも、全ては茶番だから。

戦闘と言いながら、全て結果が決まっている茶番だから、
ものっそいコミカルな曲で、"こんなに必死に闘っているのに、実は手のひらの上で踊らされている"みたいな演出なんでしょうね。

いやまぁ、単純に阿良々木くんの格好悪さを表しているのかもしれませんけれど。


ただ、唯一予想外であった
ギロチンカッター戦。
これに関しては想定外なこととして、羽川が攫われるんですよね。
ですから本人の心情としては茶番と言えない。
割とガチで焦ってる。
故に珍しく、全力疾走している。
し、戦闘シーンのBGMはそれまでとは全く違う重い感じになっている。

ふふふっ
って感じでした。

でまぁ、さっきからうだうだ手のひらの上でとか言ってる
転がしてる張本人が僕の大好きな…
このおっさん。
忍野メメ。
いやほんと、やばい。
これさ、一応阿良々木君と羽川とキスショットの話なんだけれど、
裏で全部手を回して仕組んでるのは忍野メメなんですよね。
故にこれ、忍野の話と言っても過言ではないと思っていたんですけれど…

流石シャフトさん、わかってらっしゃる。

既に一度見た方は是非、忍野の視点でもう一度見直してみてください。
多くの謎演出の意味がわかると思います。


…、で
そんな真面目な話も良いんだけれど。

あのね

僕ね

忍野メメが好き過ぎて

忍野が喋る度にね

涙出そうになって

全然泣けるシーンでも無いのに

誰も泣いてなんか無いのに

啜り泣いてました。


いやだってあれだよ?

西尾維新から生まれたおっさんで
VOFANさんが原案を、渡辺さんがキャラデして、
シャフトスタッフの皆様が動かして
そして何より
櫻井孝宏ですよ!

…櫻井孝宏ですよ!?





…もう1度言います



櫻井孝宏ですよ!!!


いやもうね、
ズルいですよね。

世のおっさんキャラ好きを落としにかかってますよ。

あーもう、
忍野に"コラ"とか言われたら何でも素直に聞いちゃいますよ

それにしても

忍野も矢張り
この時点では阿良々木君に対する接し方も
お客様相手
なのか、心なしか優しいんですよね。
この時点では二人はビジネス的な付き合いですから。
故に化物語と猫物語黒の阿良々木くんに対する接し方と全然違うんですよね。

その辺りも、徹底してるなーって
ちゃんと作品を作ってるなー

ってのをヒシヒシと感じます。

あーもう忍野かっこかわいい…
将来忍野みたいなおっさんになりたいと切実に思います。




…本当にグダグダ書きました。
面白味は欠片も無いと思いますし、
オチもありません

が、ここらで。

これから次の予定があるので。


何故わざわざチネチッタのスタバにいたのか
そりゃ勿論、チネチッタに用事があるからです。

そう。

この後


これも見てきますwww

新海誠ですよ、新海誠。

あー、楽しみや


ではでは!ノシ 


ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000