やりすぎブリーチにオススメの〇〇

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡


寒いです。
早くも、寒いです。

ところでこのシルバーウィークはずっと天気が悪かったですね。
お出かけしたくてもできなかった
そういう方も多いのではないでしょうか?

ところでここ1ヶ月くらい、毎週毎週僕らがお休みの日に台風が来ておりました。
台風でなくても、大雨でした。
やれやれだぜ。
って感じでしたけど、
いざシルバーウィーク中ずっと雨だと
ざまぁwww
って感じですwww


…うそやで?冗談やってw


閑話休題


今日ね、

土曜日なのに暇だったんですよ。

なので、こんな記事を書いてみたんですよ。

癖毛対策ホームケア

Moi! Hanaです♡天気の悪い日が続きますね。こうもずっと続くと、洗濯物がなかなか乾かなくて僕ら的には死活問題です…そろそろまともな除湿器なり乾燥機なりを置きたいなと思いつつも中々そうもいかないもどかしさ…サンタさんにでも頼みますかね…閑話休題この秋雨前線が活発になった影響で、また癖やうねりが気になってきた方は少なくないのではないでしょうか?梅雨時は勿論の事、今くらいの季節の変わり目なんかも矢張り気圧や前線の影響で湿度が高くなりやすいですもんね。縮毛矯正をかけられる方もここ数日は多くいらっしゃいました。そこで今日は、これから訪れる秋冬の対策もしつつ、癖もしっかりとカバーできるホームケアアイテムのおススメの使い方をご紹介いたします!※湿気によるうねり広がりのメカニズムとサロンケアについてはこちらをご覧下さい。秋冬に向けて以前の記事にも書いたように、湿気で広がる原因は、髪の毛一本の中に水分を吸いやすい部分があるからです。なので、湿気(水分)を吸ってしまわないようにすれば、ある程度広がりを抑えてあげることができます。つまり、オイルタイプの洗い流さないトリートメントをお使いいただくと良い、ということなのですが…これからの時期って、湿気うんぬんよりも逆に乾燥が気になりますよね?となると、しっかり保湿も広がり対策も、同時にしていきたいですよね~そんな時は、ミルクタイプの上からオイルタイプのものを重ね付けしてあげればいいんです(^^♪イメージとしてはという感じなので、両方を合わせてお使いいただければ最高の状態にできます(^_-)-☆僕のおススメとしては…しっとり、ひたすらしっとり…兎に角おさまりを…!!そういう方にお勧めはクエンチフルイド×アクアヴィアモイストセラムの組み合わせです!どちらもミルクタイプ、オイルタイプの中で一番の重さ(しっとり感)を作ってくれるものなのでこの二つを重ね付けしていただくと大抵の癖は収まります!特に普通毛~硬毛、多毛で癖が強い方にお勧めです。ごわつく…兎に角柔らかくしたい!そういう方にお勧めなのはフィルメロウミルク×クエンチセラムの組み合わせです!どちらも髪の毛を柔らかい質感にすることに特化しており、癖毛の中でも乾燥してごわごわする、というエイジングからくる癖毛の方や、硬毛の方にお勧めです。重さ的には普通(重すぎない)ので、多毛の方は物足りなく感じ

note.die-schere.com

ほら!
ちゃんとお店のホームページでは真面目に書いてるんだよ!
万人ウケする記事だってかけるんだよ!(((

…いや、じゃなくて、

アウトバストリートメント
洗い流さないトリートメント。

言い方が違うだけでどちらも同じ意味なんですが…
皆さん使ってますか?
少し前は美意識高い系の方が使ってるイメージだったようですけれど、今はもう多くの方が使ってくれているのではないでしょうか?

洗い流さないトリートメントと一口に言っても色々な種類がありますよね。

有効成分であったり、質感、剤型…

それによって、髪質や状態に合う合わないが分かれます。

お店のホームページでは"くせ毛の方に向けたこれからの時期のオススメ"をご紹介したので、
こちらでは僕の本業、派手髪の方やカラーをされてる方に向けてのオススメをお話しします。


色持ちupはシャンプーで


まず、大前提として、
お家で使うトリートメントは、洗い流すものも洗い流さないものも、補修効果もありませんし、それで色持ちが良くなるなんてことは無いです。
色持ちを良くするために最も重要なのは、

如何に落としすぎないか

これに尽きます。

ですから、色持ちを良くする目的なのであれば、シャンプーに拘りましょう。

…派手髪にオススメのシャンプー?
今取り扱っているものの中には"かろうじて使える"ものならありますよ♡


アウトバス優先


さて、シャンプーはちゃんと合うものを使ってもらっているとして…
  • お風呂で使う洗い流すトリートメントと
  • 乾かす前とか後に使う洗い流さないトリートメント
どちらを優先して使った方がいいかと言うと…

シャンプーソムリエ的意見としては断然

洗い流さないトリートメント

です。

というのも、よく考えてみて欲しいんですけど…

洗い流してるんですよ?w
残るもんも残りませんよww
さらには髪が長い方とか、流しても髪の毛にトリートメントがついた状態でしばらくいたりするわけですから、それが背中についたりすると…、背中ニキビの完成です☆

なので、どっちかと問われたら、断然アウトバスですね。


絡まる方は


ある程度長さもあって、絡まりが一番気になると言う方は、オイルタイプがオススメです。
さらっさらになります。
しかも油の膜を張るわけですから、
ダメージで給水毛になって、湿気に弱くなっているブリーチ毛に対する相性は抜群です。

うちのなら、オススメは
上のスムースセラムか下のデイライトシャワーですね。
両方お使いいただいて

乾かす前にスムースセラム
乾かした後にデイライトシャワー

だと、やばいくらいさらっさらになります。

デイライトシャワーはオイルタイプのスプレーなので、手が汚れないのもいいですよね(^^)


ごわつく方は


ブリーチを繰り返していると、ごわついてくるんですよね。
僕がそうでした。
そういう方はミルクタイプがオススメですね。
柔らかくしっとりとした質感にしてくれます。

個人的なおすすめとしては…
AujuaではなくオーガニックケアのVilla Lodolaのデリカタムのコンディショナーです。
これは、コンディショナーなのですが洗い流さないトリートメントとしても使え、
更にボディミルクとしても使えるので

手を洗う手間が省けます!w

ここ、個人的にはすごく重要w

つけるタイミングとしては、
乾かす前には勿論、ある程度乾いてきてまだ少し水分が残ってるな〜
っていうタイミングでもう一度つけてみてください。

めちゃくちゃしっとり柔らかになります。


両方気になるの…
という方は、ミルクからのオイルの合わせ技をしていただくと良いでしょう。

オススメの3つで言うならば

  1. 乾かす前にデリカタム
  2. 途中でも一度デリカタム
  3. その上からスムースセラム
  4. 乾かした後にデイライト
っていう使い方をすると
しっとり柔らか、でもサラサラ♡

っていう質感に出来ます。

全てを使う必要はないかもしれませんが、
参考までに、これが最高かなと思います。


折角カラーを楽しむのですから、
その質感なども楽しんでいただけたら嬉しいです(^^)


ではでは!ノシ 

ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000