不都合な真実

Hello,world!! 秋葉原の美容室-fuwat-の派手髪師Hanaです♡

”髪色に自由を”を胸に、毎日メラニンや残留色素とスデゴロタイマン張っております。

初めて僕のブログをご覧くださった方はまず↓のページをご覧ください♡


雨やばいですね。
出勤したくありませんでした。
こんな日は、お家に引き篭もって詰み本消化に限ります。

…そういえば最近断捨離して詰み本無くなったんでした。

雨の中買いに行くのは嫌なので、ここは矢張りAmazonさんでしょうかね。
ところで美容業界がAmazon化していると言われる昨今、他所の脱却した美容室さんはどんな風にされているんでしょうね。
うちの会社にももう少し頑張ってもらいたいところです。


閑話休題


僕はまぁ、派手髪師なんていう
それはもう髪の毛を痛めつけることを生き甲斐にしているような肩書きを名乗っているのですけれど、
僕だってそりゃあ人の心くらいは持ち合わせているはずなので、ダメージはなるべく避けてあげたい気持ちはあるんですよ。
だからシャンプーソムリエの門を叩いたり、
メーカーさんに答えにくい質問をガンガン投げたりしてまして…

とはいえブリーチは美容の施術の中でも最高レベルに痛めつけるものですから、
どうあがいたってそれなりのダメージは伴います。
なるべく髪の毛のpHを戻してあげたり
乗せる色はトリートメント効果のあるものにしたり
アフターケアについてもしっかりお話したり…

で、当然聞かれるわけです。

トリートメントした方がいいですよね?

んまぁ、しないよりはした方がいいと思うよ

しないよりは、ね


と言うのも、


トリートメントをしたからって
髪の毛が再生するわけじゃない


んですよね…

髪の毛って、言ってしまえば死んだ細胞の集まりです。
ですから、栄養分をどんなに与えたところでヴァージン毛(生えたての毛)のようにツヤも弾力も元に戻ることはありません。

えっ、じゃあトリートメントって何のためにするの??

何のために…
じこまんぞk(((

さーせんw

何のためにというと、
質感や手触り、指通りをよくする為に行います。
それは決して、ダメージを"元に戻している"のではなくて、ダメージを"誤魔化している"んですよね。

ですから、トリートメントは

めっちゃ効果の長い
スタイリング剤

というイメージを持っていただけるといいと思います。

なので、しないよりはした方が良いというのは

髪の毛がダメージでバッサバッサ

よりも誤魔化しでもなんでも

ブリーチしてるのにサラサラ☆

の方が幸せじゃないですかw

勿論、あくまでスタイリング剤と同じようなものなので

シャンプーをする毎に落ちていきます

普通のシャンプーならね。


トリートメントって、
プラスのイオンである"カチオン"という性質を持っています。
これは皮膜を形成してくれる効果、つまり手触りを良くしてくれる効果があります。

逆にシャンプーの洗浄成分である界面活性剤の多くはマイナスのイオンである"アニオン"という性質を持ちます。
マイナスイオン(笑)とは全くの別物ですからねw
でまぁ、カチオンの反対なわけですから、取り除く効果があるわけで、それがあるから界面活性剤は汚れを取ってくれるんですけれど…

まぁ、磁石なんかと同じで、
プラスとマイナスはくっつきます。
くっついて、そのままならいいのですが、
残念なことに流れて行ってしまいます。
それが、シャンプーをする毎にトリートメントが落ちていく原因なんですが…

どうしようもないわけではありせん。

上に書いたように
"多くの"界面活性剤がアニオンという性質のみをもっています。

が!

界面活性剤の中には
プラスとマイナス、両方の性質を持つ界面活性剤も存在します。

例えば、
〜ベタインというものは両性界面活性剤といい、その名の通り両方の性質を持っています。
他にも、アミノ酸やPPT系の界面活性剤も"弱塩基"というものを持ち、それがカチオンの性質を持っています。
これらの界面活性剤を主剤としている、若しくは配合量の多いシャンプーをお使いいただくとトリートメントの効果は長続きします。

それだけでなく、
僕が最近愛用しているロコルや
みんな大好きマニックパニックは

塩基性カラー

と言い、カチオンの性質を持ち、髪の毛のマイナスのイオンと結合し定着しています。

そう、カチオンの性質を持つカラーですから、イメージとしてはトリートメントと同じなわけで。

それに対してそういったシャンプーをお使いいただけると、当然色持ちもUPします。

ですので、トリートメントと派手髪、両方の持ちを良くする為にも是非、
シャンプーにはこだわっていただきたいです。


僕の所属するディシェーレで扱っている商品の中では…

100%オーガニックのヘアケアシリーズ

Villa Lodola

の処方が、両性界面活性剤×2とアミノ酸系界面活性剤×2となっているのでオススメです。

しかし、オーガニック。
界面活性剤以外の成分は、どうしてもケミカル系の成分に比べると皮膜効果が弱かったりするので、オススメとしては

シャンプーはVillaLodola
+
トリートメントはAujua
or
VillaLodolaのコンディショナーを
洗い流さないトリートメントとして使い
その上からオイルを重ね塗りする

という使い方ですね。

正直、シャンプーの処方としては
AujuaよりもVillaLodolaの方が良かったりするので、派手髪勢の方は是非使ってみて欲しいです。

もっと言えば、
もう少しまともなヘアケア商材を取り扱えたらいいんですけどね…

とまぁ、ぼやきもほどほどに。


折角カラーやトリートメントをするなら持ちを良くしたいですよね。
そんな時は是非、ご相談下さい(^^)

ではでは!ノシ 


ーーーーーーーー

初めての方は必ずこちらもお読みください↓

ご予約ご相談に便利なLINE@がこちら♡

全力で希望のお色を叶えるために事前カウンセリングをさせて頂いております。

お手数ですが、ご来店していただいた際に皆様の時間を無駄使いしたくないので、追加時に送られる質問に必ずお答えください。

fuwatのホームページはこちら♡

スタッフ全力募集中です(切実

Freedom in the Hair color!!

0コメント

  • 1000 / 1000